2018.09.01

不倫未満の関係を求めて“既婚者合コン”… セカンドパートナーを求める人が急増中!?

20180831gokon01最近、耳にする機会が多くなった「セカンドパートナー」という言葉。友達でも不倫でもない配偶者以外の交際相手のことで、心の拠り所としてセカンドパートナーを求める女性が増えているそうです。さらにはこんな変わった合コンも…?

 

「既婚者合コン」って何?


今、密かなブームとなっている「既婚者合コン」。度々メディアでも紹介されており、最近では夜のワイドショー『バラいろダンディ』(TOKYO MX)やスペシャル番組『女が女に怒る夜』(日本テレビ系)でもピックアップされました。

 

既婚者合コン」とは文字通り、既婚者の男女だけが参加する合コンのこと。参加者はあくまで“友達以上不倫未満”の割り切った関係を求めているため、ハグとキスまではOKですがそれ以上はNGとされています。さらに万が一離婚裁判になったとしても、キスまでであれば不貞行為に当たらないので慰謝料も安く済むそう。

 

そんな既婚者合コンに対して、ネット上では賛否の声が続出。大多数の人が既婚者合コンを否定的に捉えており、「既婚者合コンに参加する時点で不貞MAX」「ハグとキスならOK… 普通に不倫でしょ!」「既婚者合コンは浮気を正当化しているだけ」「ギリ不貞行為に当たらなくても、夫婦関係の平穏は確実に乱される」などの意見が多く見られました。

 

いっぽう少数派ではあるものの、既婚者合コンを“アリ”とする人もいるようで「既婚者同士の飲み会とかよくあるし、その発展形だと考えれば」「既婚者同士だからこそ気軽に話せる内容とかもあるんじゃないかな。友達感覚で付き合う分にはいいと思う」といった声も上がっています。

長谷部ひとみ

夫の両親と息子と娘、キュートすぎる柴犬との6人+1匹暮らし。バスガイドから心機一転、ライターとして活動中。岩手県の実家に帰ると、その後1週間ほどは訛りが抜けないのが悩み。数学が大の苦手で息子に教わっている。