コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

厳しかった母が孫を甘やかす…「娘が言っても聞く耳持たない」姑より厄介な理由

子育て

2019.03.29

子どものころ厳しかった実の母。いざ孫が生まれると〝激甘なばぁば〟に豹変して、戸惑っているというママたち。かわいがってくれるのは嬉しいし、大目に見たい気持ちもあるけれど…しつけに響くのは困りものです。やめさせたいけれど「実の母親のほうが姑よりも厄介」というママたち、それはどんなところで感じるのでしょう?

 

教育ママ、どこ行った?(くみさん/43/教師)

私の母はいわゆる「超教育ママ」でした。観ていいテレビはニュースだけ、漫画は歴史や化学などの学習モノだけ、誕生日プレゼントは図鑑セットといった徹底ぶりでした。

小学生の頃に、クラスでテレビゲームが流行っていて「私も欲しい」とねだったことがあります。「仕方ないわね」と言って母が私にくれたのは、なんと「攻略本だけ」でした。

子ども心に「欲しいものは手に入らないんだ」と悟っていたのですが…孫になると話はまったく別のようで。いまや、私の息子にはなんでも買い与える〝激甘ばぁば〟になりました。

shutterstock_201261968

「このテレビゲームが欲しい!」「よしよし! ばぁばが買ってあげる」と言った調子で、私の許可も得ずにどんどん与えてしまうんです。「買ってくれるのはありがたいけど、先にひと言言ってよ」と苦言というと、「いいじゃない、ママは厳しいわね〜」と茶化されるだけ。

孫のことに関して、姑は夫や私がやんわり言うだけで聞いてくれるのですが、実母だとかえって真剣に取り合ってくれない気がします。

1 / 4 ページ

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【幼児】その他の記事

幼児
もっと見る