注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

大人には分からない危険が潜む…子供目線で見た自宅の要注意ゾーン

子育て

2019.03.21

20190222kodomo01子どもの目線から景色を眺めてみると、普段は気づかないような危険な場所も少なくありません。小さな油断が大事故に繋がらないよう、お母さんは常に注意が必要ですよね。先日ある新米ママも、「子どもにとって危険な場所を知っておきたい」と相談を持ちかけていました。

 

家の中には思いがけない危険が多い?


彼女の子どもは最近少しずつ歩き始めるようになり、行動範囲もグッと広がりました。家の中を縦横無尽に歩き回る子どもを見て、ある時ふと「普段は気づかなくても、家の中には危険な場所が多い」という考えに。

 

そこで先輩ママたちに相談を持ちかけたところ、「あえて言うならキッチンかな。1~2歳くらいの子どもには興味深いものが多いと思う」「当然だけど、この時期は暖房器具に気をつけてください。できれば石油ストーブなどはなるべく使わず、エアコンやカーペットなどの電化製品がおすすめです」「お風呂やトイレ、洗濯機など、水が張ってある場所は危険。子どもは大人の思いもしないことをするからね」といったアドバイスが寄せられました。

 

>>NEXT 実際に家の中ではどんな事故が起こってる?

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【幼児】その他の記事

幼児
もっと見る