コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

子供の人見知りは何歳まで?義両親に会うと2歳児がギャン泣き…

子育て

2020.01.28

人見知りで泣いてしまう原因は?

以前放送された『NHKスペシャル ママたちが非常事態!? ~最新科学で迫るニッポンの子育て~』では、“人見知り泣き”の原因を解明。番組によると人見知り泣きは、赤ちゃんが他人に興味を示している兆候なのだそうです。

 

というのも子どもは生後しばらくの間、母親など身近な人しか認識できません。しかしある程度成長すると母親以外の人間と“目を合わせる”ようになるのですが、目を見ることで本能的に恐怖を感じて泣いてしまいます。

 

つまり人見知り泣きは小さい子ども特有の行動とのことですが、ネット上では「自分も昔よく人見知り泣きをしてたっぽいけど、大人になっても人見知りのまま」「30歳だけどいまだに人見知り…」といった意見も。人によっては幼少期の人見知りを引きずってしまうケースもあるようです。

 

とはいえ人見知りについては、「大きくなってからもギャン泣きするならともかく、普通の人見知りなら“個性”の1つだと思うし直す必要はないのでは?」「『警戒心が強い』とも言えるし、馴れ馴れしくするだけがコミュニケーションじゃない」と肯定的に見る人も少なくありません。

 

>>NEXT “人見知り”という個性とどうやって向き合う?

2 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【幼児】その他の記事

幼児
もっと見る