コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

文科省が中学生の携帯持ち込み容認!?その条件とは?

子育て

2020.08.18

子どもに携帯電話を持たせる家庭が増えてきていますが、これまでは中学校に携帯電話を持ち込めない決まりでしたよね。しかし今年7月に文部科学省は、条件をクリアしていればスマホの持ち込みを許可する方針を固めたそうです。

条件を守れば携帯電話の持ち込みOK!?

文部科学省は7月に“学校における携帯電話の取扱い等に関する有識者会議”を実施。中学生の携帯電話の持ち込みを容認した場合、想定できる課題について検討されました。

 

会議の結果、条件つきでスマホや携帯電話などの持ち込みがOKに。持ち込みが許される携帯電話はフィーチャーフォン(ガラケー)やスマートフォン、子ども向け携帯の3種類です。もちろん、連絡を目的としない携帯ゲーム機やタブレット端末などの持ち込みは認められせん。

 

同ニュースを知った親からは、「学校が終わった後の予定などを把握できるので、かなり助かります」「習いごとで帰りが遅くなる子どもにとってはありがたい方針」などの声が多数寄せられていました。

 

>>NEXT 学校や親からの指導が必須に

1 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【中学生】その他の記事

中学生
もっと見る