コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

出産手当金について知ろう!

出産

2019.08.17

2020.04.04

 


■出産手当金は手当を受けとる以外にもメリットが!

もし皆さんが出産手当金の対象者だとしたら申請をすれば、産休で仕事を休んでいる期間の収入がゼロになってしまうという不安から解放され、安心して産前・産後を過ごすことができます。

ただ、「申請の手続きが大変そう」「添付書類を用意するのが面倒」と感じている方もいるかもしれません。申請は確かに大変かもしれませんが、手当を受け取るだけではなく、他にもメリットがあるとわかったらどうでしょう。

出産手当金の受給期間中には、健康保険料や年金保険料、雇用保険料などが免除されるのだとか。「えっ?免除されるのはいいけど、保障はどうなの?」と気になりますよね。

免除期間中も、しっかり保障が受けられますし、脱退扱いにならず加入しているという実績が残るので産休明けも安心です。ちなみに、この免除期間というのは企業側にも適用され、企業側も一部負担している保険料が発生しなくなるというメリットがあります。


■まとめ

いかがでしたでしょうか。働くママにとって安心できるとても良い制度の「出産手当金」。初めての方は、申請手続きや期限など、出産手当金を受け取るために、どのように進めて行ったらいいのか分からにと不安になる方も少なくないはずです。

そのような場合は、ぜひ健康保険組合のホームページを確認してみてください。「出産手当金」の制度や、申請手続きにはどのような書類が必要で、どのような書類を添付し提出する必要があるのかなど、「出産手当金」に関することが詳細に案内されています。

出産予定のある働くママの皆さんは、ご家族の方と相談しながら制度の利用を検討されてみてはいかがでしょうか。働くママの強い味方「出産手当金」という制度を有効に利用しましょう。

3 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

出産テーマ : 【産前・産後】その他の記事

産前・産後
もっと見る