コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

記録的猛暑!! 「赤ちゃんとのお出かけ」現役ママはここに注意している

出産

2018.07.30

2021.03.01

赤ちゃんの肌は大人より日焼けに弱い

赤ちゃんは、大人と比べて皮膚が薄いんです。紫外線の影響を受けやすいので、強

い日差しを長時間浴びるのはNG! できるだけ日陰を歩きましょう。1日の中で、もっとも日差しが強いのは朝の9時から、16時頃。夕方以降の外出が吉です。

また、気をつけていても外出中に赤ちゃんがぐったりしてしまうことも考えられます。いつでも病院に行けるよう、母子手帳はカバンの中に入れておくのがベターです。

脱水症状を防ぐために、まめな水分補給は必須

shutterstock_210217435

できるだけクーラーの効いた部屋でのんびり過ごすのが一番ですが、食材の買い出しや保育園の送り迎えなどはどうしても外出が必要。たっぷり汗をかいていたら、白湯や麦茶で補うのが鉄則です。

もしもおむつ替えの回数が減っているようなら、要注意サイン。うちの場合は水分をあまりとりたがらないので困りましたが、哺乳瓶に常温の麦茶などを入れて慣らしていきました。

2 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

出産テーマ : 【乳児】その他の記事

乳児
もっと見る