コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

気づいたら大荷物に!?赤ちゃんとのお出掛けで必要なもの!

出産

2019.08.10

 


■2時間以上のお出掛けなら必須の飲食グッズ!

買い物等の長時間のお出掛けに必要なものは、赤ちゃんが大好きで我慢ができないミルクです。母乳のお母さんでしたら、必ずしも授乳室があるとは限らないので授乳ケープがあると便利です。

ミルクの場合は粉ミルクと哺乳瓶、お湯が必要です。粉ミルクはスティックタイプやキューブタイプもありますし、ミルクを小分けできる袋もありますので、持ち歩きには便利ですよ。

そして一番かさばるのが哺乳瓶です。ガラス製の哺乳瓶を使用しているお母さんはさらに重くなりますよね。そんな時は使い捨ての哺乳瓶が便利です。

プラスチックでできている使い捨ての哺乳瓶もありますが、少々お値段が高めですし、乳首がいつもと違うと嫌がる赤ちゃんもいるかもしれません。

そこで一番のおすすめは哺乳瓶パックです。哺乳瓶の中に袋を入れて使うタイプで、いつも使っている哺乳瓶と乳首なので赤ちゃんも安心です。

袋だけを取り換えるタイプですので、消毒済みの乳首は必要回数分要りますが、何本も哺乳瓶を持ち歩くよりは荷物が少なくて済みます。ひと箱60枚入り等がありますので経済的のも助かりますよ。

月齢によっては、離乳食やおやつも必要になり、離乳食の場合はフォークとスプーンセットやエプロン等も必要になります。


■布類は圧縮してコンパクトに!

赤ちゃんは着替えも必要になります。ミルクを吐いてしまったり、おしっこやうんちが漏れた時のために最低でも1セットは持ち歩きたいものですが、小さくてもかさばってしまうので、衣類圧縮パックを利用するとコンパクトになります。手で空気を抜けるので、汚れた衣類を入れるのにも便利です。

他にも、タオルやガーゼがあれば、ミルクを吐いた時に拭けますし、着替えがない場合でも吐いて濡れた部分やおしっこ等が漏れた部分にタオルを入れて応急処置ができますし、オムツ替えの時に赤ちゃんの下に敷くこともできます。

暑い時でしたらお腹に掛けることもできるので1枚あれば使い勝手が良いですよ。寒い時期でしたらブランケットがあればおくるみとしても使えますし、寝てしまった場合でも掛けることができます。

体温調節が上手くできない赤ちゃんのために、夏場は汗パッドやうちわ、帽子等があると良いですし、冬場でしたら靴下やレッグウオーマーは必需品になります。

 

2 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

出産テーマ : 【乳児】その他の記事

乳児
もっと見る