コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

芸能人と同じ名前をつけられたこの宿命

出産

2019.01.09

2020.02.24

子どもの名前を決めるのは、重大な親の使命です。名前の決め方はいろいろありますが、中には有名人と同じ名前をつける人も。そこで今回は、有名人と同じ名前をつけられた人たちの声を集めてみました。些細なことで苦労した人も多いみたい…。

 

息子の名前を「貴景勝」と命名!?


11月26日放送の『ひるおび!』(TBS系)では、スポーツキャスターの荻原次晴さんが“第4子の誕生”を報告。出演者からお祝いの言葉をかけられる中で、荻原さんは次男の名前を「貴景勝にします」と冗談口調でコメントしました。貴景勝とは九州場所で初優勝を飾り、最も注目されている力士のこと。

 

荻原さんの冗談発言に対してネット上では、「名前に貴景勝ってつけられたら毎日泣く」「ネーミングがめちゃくちゃ強そうだから“名前負け”しそう」「もう相撲取りになるしかないよね!?」「子どもは一生後悔する人生になるかも」といった反響が上がっていました。

 

ちなみに荻原さんは番組内で「“としあき”もいいな」とコメントし、番組MC・恵俊彰さんの名前も候補に挙げています。荻原さんのさらなる発言に「最終的にどんな名前にするのか気になってきた」「いろいろな有名人の名前を合わせるのかな?」と、名づけに対して興味をそそられている人がチラホラ。息子さんにどんな名前をつけるのか、楽しみに待っていましょう。

 

有名人と同じ名前をつけるのはあり? なし?


とある掲示板では、荻原さんの“冗談発言”をキッカケに“有名人の名前を子どもに命名するのはあり? なし?”という議論が交わされました。“あり派”の人たちからは、「下の名前だけを同じにするのは全然ありでしょ!」「よっぽど特殊な名前じゃなければ問題ない」「多分言われないと分からないレベルだから気にし過ぎだと思う」「むしろ偉業を成し遂げた有名人と同じ名前なら誇らしいこと」といった声が。

 

いっぽう“なし派”からは「拓哉って名前だけど、顔をキムタクと比べられることが何回もあった」「名前を覚えてもらうときに『~と同じ名前なんだ』っていわれるのが超恥ずかしい」「面接で自己紹介したら、いつも顔と写真を交互に見られる」と、実体験を交えた反響が続出しています。

 

有名人の名前をつけられた人の中には、「母が坂本龍一の大ファンで、同じ名前をつけられたけど恥ずかしい思いはしなかった」と投稿している人も。さらに「ミュージシャンみたいな芸術系の人ならルックスを比べられないからだと思う」とコメントしています。

 

この声に対しては、「確かにイケメン・美女の有名人と同じ名前だと顔を見られるよね」と共感の声がいくつも上がっていました。

 

2018年に人気急上昇した“有名人の名前”


今年に明治安田生命が実施した「生まれ年別の名前調査」では、人気上昇中の“有名人の名前”が紹介されていました。

 

まず注目された有名人は、今年MLB(メジャーリーグベースボール)で新人賞を獲得した大谷翔平選手。海外の地で大活躍したことが影響し、男の子に「翔平」と名づける人が急増したようです。ランキングは、1343位から163位にランクアップ。来年も好成績を残せば、さらに人気が上がるかもしれません。

 

他に人気の有名人が、ドラマ『下町ロケット』(TBS系)などに出演した竹内涼真さん。「涼真」は、昨年の215位から77位と急浮上しています。女の子の名前では女優の山本美月さんや谷村美月さん、乃木坂46・山下美月さんの「美月」という名前が大人気。こちらも昨年の17位から10位と順位を上げていました。

 

さらに人気の名は日本人だけに留まらず、アメリカの大ヒット映画『美女と野獣』で主演を務めたエマ・ワトソンさんの「エマ」と名づける人も多いよう。ランキングは18位から5位に順位が上がり、人気が急上昇中の名前です。来年は、どんな名前が人気を集めるのか気になりますね。

 

関連記事:赤ちゃんの名前ランキング2018発表! 佐藤健さんにあやかった名前が人気に!?

 

文/内田裕子

KEYWORDS関連キーワード

あなたにオススメの記事

出産テーマ : 【産前・産後】その他の記事

産前・産後
もっと見る