注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

産後の抜け毛はいつまで…元通り生えるの?

出産

2018.07.18

2020.01.21

shutterstock_180949034

病気ではないけれど、妊娠・出産のために思わぬ体の変化が起こることを「マイナートラブル」と呼びます。

 

産後の抜け毛もそのうちの1つ。

お風呂でシャンプーしていたら、排水口が隠れるくらいにゴッソリ髪が抜けてショックを受けた…という人や、人から抜け毛のすごさを聞いて不安になっている妊婦さんも多いのではないでしょうか。

 

ここでは、産後特有の抜け毛の起こるしくみと、「いつまで続くの?」「また生えてくる?」といった疑問にお答えしていきます。

産後の抜け毛、始まる時期と原因は?


実は、私自身も、20代で一人目を出産したときは特に抜け毛は気にならなかったのですが、30代になり二人目を出産後、3か月ほどした頃から大量の抜け毛に悩まされました。

 

右を向いて左を向いただけでも、ハラハラと数本髪の毛が落ちていく状態…このまま止まらなかったらどうなるのかと、かなり心配でしたが、さいわい抜け毛のピークは2か月ほどで、その後は落ち着きホッとしたのを覚えています。

 

この妊娠・出産による髪や体毛の変化は、女性ホルモンの働きによって起こります。

妊娠中は、黄体ホルモンと呼ばれる「プロゲステロン」や、卵胞ホルモン「エストロゲン」の分泌が増えます。プロゲステロンは、胎盤を形成したり、乳腺を発達させたりする重要な働きがあり、妊娠9か月頃に分泌のピークを迎えますが、その後は徐々に減ってゆき、出産と同時にその分泌量はガクンと減少します。

 

これらの女性ホルモンには、赤ちゃんを育てる準備以外に、体毛の成長を促す働きがあります。妊娠中に、おなかの中央(正中線)に沿ってうっすらと毛が生えてきて驚いたり、手足の産毛が濃くなってきたり…という経験はありませんか?これらも黄体ホルモンが増えたことが原因で起こるといわれています。

 

そして、本来であれば抜ける時期に達した髪の毛が、このホルモンの作用で抜けずに成長を続けているため、出産とともにホルモンが激減した後には、次々と寿命を迎えた髪が抜け落ちていくわけですね。その期間は「産後すぐ」という人は少なく、産後2か月頃から4か月頃に抜け始める人が大半のようです。

 

産後の脱毛は以上のようなホルモン変化によるもので、基本的には病気ではないのですが、多くの人が経験するため「産後脱毛症」や「分娩後脱毛症」と呼ばれています。

抜け毛はいつまで?いつから元通り生えてくるの?


産後に髪が抜けるのは、加齢による毛根の衰えなどが原因で起きたものではないので、妊娠中、女性ホルモンの力で抜けずにとどまっていた髪がひととおり抜け落ちた後は一段落するといわれています。

 

過去のアンケート結果などでは、抜け毛のピークは産後2か月から半年で、その後はひどく抜けることはない人が大半のようです。

 

そして、ふたたび髪の生えはじめる時期は、抜け毛が落ち着いてから毛根の準備期間2~3か月を経て徐々に生え始め、完全にもとどおりになるには1年前後かかることが多いようです。

 

shutterstock_569186101

 

ただ、ホルモン変化以外の要因として、産後は忙しく食事で十分な栄養がとれないこと、育児の疲れや睡眠不足・ストレスなど、髪にとっては厳しい状況が続きます。

 

また、母乳育児の場合、産後は母乳を作るのに必要な「プロラクチン」というホルモンの分泌が始まります。出産を機に急激に減った「プロゲステロン」などの女性ホルモンは、プロラクチンが多く出ている間は分泌量が低く抑えられるようになっているため、毎日授乳をしているあいだは抜け毛が多く、新しい髪が生えるのに時間がかかりがちです。

 

母乳とミルクで、抜け毛のひどさに差があるという研究結果はありませんが、抜けた後の髪の生えてくる時期は、母乳育児の方が多少遅いといえるかもしれません。

 

この時期には、髪の生育をサポートできるよう、良質なたんぱく質や、女性ホルモンと似た働きを持つイソフラボンが豊富な大豆製品、ミネラルを多く含む海藻類、亜鉛が豊富な貝類などをしっかり摂りましょう。赤ちゃんやママの体にもいいものばかりなので、ぜひこれらの食材を毎日の食事に取り入れてみて下さいね。

産後の抜け毛、先輩ママの対策とアドバイス


つづいて、実際に産後の抜け毛を体験したママたちの話を聞いてみました。

 

「二人目を出産して3か月ほど経った頃からどんどん抜け始め、シャンプーはもとより、ドライヤー中にもごっそり抜けるし、朝起きたら枕にも抜け毛がいっぱいでホラー映画みたいでした…。1歳頃には抜け毛はおさまったのですが、生えかけの毛がツンツン伸びてきて、もとの長い髪から飛び出す状態が半年以上続きました!出産後落ち着いたら美容院に行って、ちょっとお洒落にもどりたいと思ったけど、それどころじゃなかったです」(Gさん・33歳・4歳と1歳のママ)

 

「産後2か月頃から抜け始めました。もともと髪が細く少なかったので、まわりから見てもはっきり薄毛がわかる状態。仕事は産後半年で復帰しましたが、仲のいい同僚からは、『子育て苦労してるんだね…』としみじみ言われました。上司や後輩は髪のことは言わなかったけど、内心『薄っ!』って思ってたんだろうな。一年以上たって、ようやく髪が生え揃ってきましたが、出産前と同じ量には戻っていません。まだしばらく我慢ですね」(Tさん・30歳・1歳のママ)

 

「産後1か月過ぎたあたりから髪がどっさり抜け、半年くらいで抜けるのはストップしたのですが…産後10か月の現在、もとの髪のあいだから、3~4㎝の短い毛が大量に生えてきている状態です!ピンピン立ってしまうので、できるだけ斜め上からドライヤーを当てて寝かせるようにスタイリングしています。忙しい時はニット帽などでごまかして外出中。美容師さんに相談して、長めの斜め前髪をやめ、短めにそろえたバング(前髪)を作ることにしました。こどもが1歳になったら職場に復帰する予定ですが、間に合うのかな…?出産は本当に体の変化がすごいですね!」(Aさん・29歳・9か月のママ)

産後の抜け毛のまとめ


私も、ちょうどご近所に同時期に出産したママがいたので、「抜け毛がひどくて」と話すと、彼女もまったく同じ状態だったので、二人で笑ってしまった覚えがあります。

 

よほど状態がひどい場合は、他の病気の可能性も含め診察を受けた方がいいかもしれませんが、通常であれば時間が解決してくれるのが産後の抜け毛問題。

 

できるかぎり体をいたわることで髪の回復にもつながりますので、栄養や睡眠にも気をつけてこの時期を乗り切りたいですね。

 

関連記事:女性の薄毛は妊娠・出産だけが原因じゃない?

 

文/高谷みえこ

あなたにオススメの記事

出産テーマ : 【産前・産後】その他の記事

産前・産後
もっと見る