注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

いよいよ出産!お母さんになる心の準備はできていますか?

出産

2019.04.17

36-1

初めての出産を迎えるママは、うれしい気持ちと不安な気持ちが入り交じり、複雑な心境に陥っているのではないでしょうか。分娩の痛みはどれくらいなのか、無事に出産できるか、子育てはちゃんとできるだろうかといった不安にかられ、逃げ出したくなることもあるでしょう。

子ども一人を産んで育てるのは、決して簡単なことではありません。ましてや初めてのことだと陣痛や分娩の痛みなどの恐怖もあり、子育てのことまで頭が回らないという人もいるものです。

今回は母親になるための心構えについてまとめてみましたので、出産に不安を感じたときに参考にしてみてください。

■まずは出産を乗り切ること

ちゃんと子どもを育てられるかどうかを心配するよりも、まずは出産を無事終わらせることが母親の一番の任務です。

考えすぎていると自分の体調を崩してしまうこともあるので、まずは自分の気持ちを落ち着かせて、出産に挑むことが大切です。

体調を崩すと出産に支障をきたすこともありますので、万全の体調で臨めるよう体調管理が必要です。

不安になる気持ちは当然ですが、一度しかないこの出産をうまく乗り越えられるよう、気持ちをコントロールする必要があります。

出産スケジュールや、どのようにして出産が始まるかなどを確認しておき、いざというときにパニックにならないよう、前準備をしっかりしておきましょう。

■経験談を聞いてみる

初めての出産となると、どのような痛みを経験するのか不安も多いものです。少しでも不安を減らすには、いろいろな人の経験談を聞いてみるのが一番です。

出産の痛みは人それぞれで異なります。陣痛が始まっているのにあまり気づかない人もいれば、耐えられないぐらいの痛みを感じる人もいます。

おしるしが表れてもなかなか陣痛がこなかったり、ギリギリまで破水しない人などさまざまです。

陣痛や分娩についていろいろな知識を身につけていれば、自分に陣痛が起きたときも対処することが可能です。

イメージどおりに行かないこともありますが、全く知識がないと対処を間違えてしまうこともあるので、事前に知識を身につけておくことは大切です。

また、いろいろな人の経験談を聞くことで、不安な気もちや恐怖を乗り越えたのは自分だけではないと、勇気をもらえることもあります。

みんな同じ経験をして出産していることを考えると、自分も頑張ろうという気持ちになれます。

1 / 2 ページ

あなたにオススメの記事

出産テーマ : 【妊娠中】その他の記事

妊娠中
もっと見る