コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

妊娠中にしっかりとっておきたい栄養素、再確認

出産

2019.01.05

■必要な栄養素をバランスよく摂取できるオススメレシピ

妊娠中のママ向けのサプリメントも人気を集めていますが、やはり基本の栄養は、バランスの取れた食事から補いたいところです。妊娠中に必要な栄養素をバランスよく摂取でき、なおかつ簡単に作れるレシピを紹介します。ぜひ参考にしてみてください。


★モロヘイヤのナムル

1.モロヘイヤをさっと茹でて、食べやすい大きさにカットする
2.ボウルににんにく、しょうが、すりごま、塩、しょうゆ、ごま油を入れて、さっと混ぜ合わせる

モロヘイヤには、妊娠中に欠かせない葉酸がたっぷり含まれています。熱で栄養を壊さないためにも、茹で時間はなるべく短めに設定してみてください。

にんにくとしょうがの風味で、ごはんのお供にもピッタリですよ。

★しじみとほうれん草のクリームスパゲッティ

1.スパゲッティを茹でる
2.しじみはよく洗い、ほうれん草はレンジで軽く火を通す
3.キノコ、ほうれん草をカットする
4.フライパンにオリーブオイルを入れ、ニンニクを炒める
5.しじみと白ワインで、火が通るのを待つ
6.ほうれん草とキノコを加え、小麦粉をといた牛乳を加える
7.ふつふつしてきたら、茹で上がったスパゲッティを混ぜ合わせる

鉄分豊富なしじみとほうれん草に、葉酸も摂取できる優秀レシピです。クリーム系の優しい味わいに、癒される妊婦さんも多いはず。ランチタイムにもオススメです。

★シラス丼ぶり

1.ごはんをどんぶりに盛る
2.シラスを乗せる
3.刻んだ大葉とネギをちらす
4.刻みのりを乗せて、しょうゆを垂らして完成

シラスの塩気があるので、しょうゆを垂らすときには控えめにしましょう。塩分過多を防いでくれます。シラスには、カルシウムが豊富に含まれていますし、DHAやEPAも豊富です。食欲がないときでも比較的食べやすいので、ぜひ実践してみてください。

 

■まとめ

妊娠中の食事には、気を遣うポイントも多いものです。特に栄養については、「赤ちゃんの健康に直結する」と考えると、責任重大ですよね。妊娠がわかったら、どんな栄養素をどのように摂取するのが効果的なのか、しっかりと頭に入れておきましょう。

葉酸や鉄分、カルシウムは、特に妊娠中に不足しやすい栄養素として知られています。ぜひ毎日の食事で意識して摂取してみてください。

食事だけで摂取できない分は、サプリメントで補うのも賢い方法です。妊娠を機に、食生活全体を見直してみると良いでしょう。

3 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

出産テーマ : 【妊娠中】その他の記事

妊娠中
もっと見る