注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

妊娠中のセックスで気をつけたいこと

出産

2019.02.13

49-1

妊娠したからといって、性欲がなくなるわけではありません。それまでは普通にセックスしていたわけですから、そのペースが体に染み付いていて、妊娠後も今まで通りセックスしたくなる……そんなご夫婦も多いです。

とはいえ、妊娠中、女性の体は普段と比べて大きく変化しています。特にセックスに使う性器は赤ちゃんがいる子宮とも近いですから、何か悪い影響があるかもしれないと不安に感じるママも少なくありません。そこで今回は、妊娠中にもセックスして大丈夫なのか、そして妊娠中のセックスについて気をつけるべきことは何かまとめてみました。ぜひ夫婦生活の参考にしてみてくださいね。

妊娠中でも基本的にはセックスをして大丈夫!

妊娠している状態でのセックスに不安を感じる方も多いですが、基本的には妊娠中でもセックスはしても大丈夫です。もちろん体調に心配な点がある場合、例えば不正出血があったり医師から流産や早産の危険があると言われている場合については控えた方が良いですが、安定した状態であれば特に問題はありません。

特に妊娠初期、まだお腹が大きくふくらんでいない時期なら、体位などもさほど気にしなくて大丈夫です。つわり等がひどい時期に無理にセックスするのはおすすめできませんが、我慢する必要もないと覚えておいてください。妊娠中でも安心してセックスを楽しみましょう!

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

出産テーマ : 【妊娠中】その他の記事

妊娠中
もっと見る