コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

救世主!?吉木りささんのUber Eats利用法「確かに妊娠中こそ便利!」

出産

2019.10.10

2020.07.12

今年6月に妊娠を発表した、タレントの吉木りささん。9月17日のブログでは、最近の食事情を明かしました。特に宅配サービス「Uber Eats」にハマっているようで、「妊娠中にこそ便利なんだね!」と注目が集まっています。

 

妊婦の「どうしても食べたい!」を解決してくれるデリバリー


吉木さんは「どうしても食べたい…」というタイトルでブログを更新。妊娠9カ月になって急に味の好みが変わったと明かしつつ、

 

甘いものやしょっぱいもの、無性に食べたくなるものがあったりする妊娠後期…
私の場合はですね… こちらです!!

 

と「ステーキ肉」のイラストを掲載していました。かなりぶ厚めで「ジュワ~」という擬音がつけられたイラストの横には、人気ステーキ店「いきなりステーキ」の文字が。お店に食べに行ったのかと思いきや、

 

Uber Eatsで何度頼んだか…

 

などとデリバリーサービス「Uber Eats」を利用したと明かしています。「Uber Eats」は、通常デリバリーを行っていないレストランなどの料理を届けてくれるサービス。イラストの中で「またかよってウーバーの人に思われてそうで少し恥ずかしい…」と綴っているので、顔を覚えられてしまうほど頻繁に頼んでいるのかもしれません。イラストには「お昼、家で一人の時つい頼みがち…」という書き込みもあり、ランチに利用することが多いようです。

 

動きづらい妊娠中の強い味方


体が重くなる妊娠後期は、料理や掃除といった家事もなるべく避けたいもの。しかし外食に行くのも一苦労なので、家に1人しかいない日中はどうにか自分で作るしかないと思いがちです。しかし吉木さんのように「Uber Eats」を利用すれば、労せずして体が欲するものを食べることが可能。

 

今までは体にムチ打つしかなかった家事ですが、今は無理せずアウトソーシングする方法があります。吉木さんのブログを読んだ人からは、「なるほど! たしかに誰にも家事を頼めない時は、Uber Eatsはイイ選択肢だね」「いつ体調が変わるかもわからない妊娠中に、無理して火を使ったりして万が一があったら怖いもんなぁ。盲点だった」「妊娠中は急に『これが食べたい!』ってなったりしますよね。Uber Eatsならそこも解決してくれるから、今度1人の時は使ってみます」「今はこんなサービスがあったのか…。私の時代にあればすごく助かったと思う」といった声が相次いでいました。

 

検診後の腹ペコタイムにはステーキ屋をはしご!?


また吉木さんは翌日にもブログを更新。どうやら“お肉を食べたい”という欲望には逆らえないらしく、検診後には特にお腹が減ってしまうそう。

 

検診後ってね、もう腹ペコでどうしようもないんです…
なのでご褒美に、安定のステーキを食べる私ですが…
完食はしました… しましたけど…

 

と綴りつつ、イラストで「どうしよう… 完食したものの全然足りない…」と握りこぶしを作っています。ステーキを1枚食べても物足りない状態だったという吉木さんは、なんとステーキ屋さんをハシゴ。今回は「Uber Eats」を使わず「いきなりステーキ」へ足を運び、

 

まさかのステーキ屋さんからのいきなりステーキ…
どでかいワイルドステーキをペロリと頂きました…
俺の胃袋は宇宙だ…

 

などと思うまま食べつくしたことを暴露していました。体が欲しているのか、妊娠中は普段では考えられない量が入ってしまうことも。母子ともに負担がかからないよう体重管理には気をつけながら、痒い所に手が届くサービスを使ってもいいかもしれませんね。

 

文/長谷部ひとみ

参照/吉木日和「どうしても食べたい…」 https://ameblo.jp/yoshiki-risa/entry-12526273993.html

吉木日和「どうしても食べたい…part2」 https://ameblo.jp/yoshiki-risa/entry-12526856430.html

KEYWORDS関連キーワード

あなたにオススメの記事

出産テーマ : 【妊娠中】その他の記事

妊娠中
もっと見る