コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

日本はフィンランドよりママの睡眠が1時間短い…その理由とは!?

出産

2019.02.12

2020.03.21

20190128milke01株式会社ベビーカレンダーが、ママ699名を対象に「ママたちの乳児用液体ミルクに関する意識調査」を実施。「粉ミルクの不便さ」や「災害時の対策」など、育児に関するママたちの意識が明らかになりました。

 

「液体ミルクを使ってみたい」人は約8割!


まず育児中のママ699名に「乳児期の赤ちゃんの栄養は何ですか?」と聞いたところ、「母乳のみ」と答えた割合は38%。以下「母乳・ミルク混合(母乳中心)」(32%)、「母乳・ミルク混合(ミルク中心)」(13%)、「母乳・ミルク混合(半々)」(9%)、「ミルクのみ」(8%)と続きました。母乳・ミルク混合で育てている人は、合計で54%になります。

20190128milke02

 

20190128milke03

次に「乳児用液体ミルクを使ったことはありますか?」と尋ねると、699人中25人(4%)のママが「使ったことがある」と答えました。「使ったことがある」ママに感想を聞くと、「自由な時間が増えた」「祖父母に預ける時に便利」といったポイントが「よかった点」として上げられています。一方で「不便だった点」では、「少しだけあげたくても、飲み残しはすべて破棄しないといけないのがもったいないと思った」などの声が上がっていました。

 

20190128milke04

「乳児用液体ミルクを使ったことがない」ママたちに、「販売されたら使ってみたいと思うか?」と質問。「はい」と回答したのは77%で、ママたちが「乳児用液体ミルク」に強い関心を持っていることがうかがえます。

 

20190128milke05

また「乳児用液体ミルクを使ってみたい」と回答したママたちに、「どんな時に使いたいと思いますか? または使いましたか?」と聞きました。最も多く上げられたのは「災害用の備蓄、避難グッズとして」の58.8%。以下、2位「お出かけするとき」(48.4%)、3位「家族や委託した保育者に赤ちゃんを預けるとき」(28.6%)と続きます。災害時の備蓄として需要が高い一方、日常生活で使いたいという声も少なくありません。

 

1 / 2 ページ

あなたにオススメの記事

出産テーマ : 【乳児】その他の記事

乳児
もっと見る