コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

友人に譲ったベビー用品を「返してほしい」は非常識!?

出産

2020.01.13

2020.10.03

子どもが産まれた時に購入したベビーグッズは、成長と共に使わなくなりますよね。不要品として友人に譲る場合がありますが、2人目の出産でもう一度使いたくなるケースも。「友達にあげなければ良かった…」と後悔する人は少なくありません。

 

友人への返品要求は非常識!?

Aさんは以前、使わなくなったベビーグッズを友人にあげたそうです。当時は2人目を考えていませんでしたが、ある日妊娠が発覚。一度譲ったベビーグッズをまた使いたくなったといいます。

 

「自業自得なのは重々承知していますが、友人にプレゼントした物を返してもらうのは非常識でしょうか?」と悩みを打ち明けていました。

 

ネット上ではAさんと同じ状況になった人が多く、「また買い直すのがもったいないので、思わず『返して』って言いたくなります」「あげたものとはいえ、前は自分の物だったから未練が残る…」といった声が上がっています。

 

「できれば返品してほしい」と嘆く女性たちに対して、反対の声が続出。

 

「譲ったらもうその人の物。せっかくもらった物を『返して』って言われたら、どんな事情でも相手はイヤな気持ちになるよ」「潔く諦めて新しいのを買った方がいい」など、“返してもらうのは非常識”と考える人は少なくありません。

 

相手に“不快な思い”をさせてしまう可能性があるため、『返して』という発言はなかなか言い出しにくいですね。

 

返してもらわずに借りるべき!?

返してもらう行為に反対する声が見られましたが、「場合によっては問題ない」と考える人も。

 

「もうその人が使っていないなら、事情を説明して返してもらうのはアリ」「関係性にもよるけど、『いらない物があったら譲ってほしい』くらいの言い方なら大丈夫だと思う」といった意見が寄せられています。

 

中には「きょうだいや親友だったら遠慮せずに言える」という人もいるため、条件や言い方次第では試しに聞いてみてもいいのかもしれません。

 

また「新しい物を買わずに済ませたい」と思う人たちに向けて、「一度あげた物を『返して』は相手に失礼だから、借りられるかどうかをたずねれば?」「プレゼントした友人に『まだ使ってる?』と軽く聞いた後に、2人目ができたことをアピールしてみて。

 

もしかしたら、相手から『これ使って』って言ってくれるかも」などのアドバイスが。他にも「SNSでお願いすれば、使ってない人たちからもらえるはず」という声が上がっていました。

 

持ち運び不要の保管サービス!

ネット上では「不要になったベビーグッズでも、今後使うかもしれないから取っておく」という人もちらほら。しかし家に置く場合はスペースが必要になりますよね。特にベビーカーやベビーベッドなどの“かさばる物”は、だいぶスペースを取られることに…。悩みを解消するため、今回は“大荷物でも安心して保管できるサービス”を紹介していきましょう。

 

月島倉庫株式会社が運営する「Day倉庫」では、ベビーグッズを1日1個15円から預けられます。例えばベビーベッドなど大きいサイズの物でも、「1日約29円」で保管可能。通常のトランクルームと違ってアイテムごとの価格設定なので、預ける内容次第ではお得に活用できるかもしれません。

 

「預けたり引き出す時の手間が面倒」と感じる人は、宅配型トランクルームの「klassy」がおすすめです。自宅まで搬入・搬出をおこなってくれるため、荷物を移動させる手間が一切不要。敷金や保証金がかからないので“余計な費用”をおさえられますよ。

 

最新セキュリティが特徴的な「トランクルーム&レンタルスペース」は、スタッフが常駐して荷物を管理。ほかにも防犯カメラが設置されており、安心して荷物を預けておけます。大切な物を保管したい人はチェックしてみてください。

 

使わなくなったベビーグッズをどうするかは悩みどころですが、後悔のない方法を選択していきたいですね。

 

関連記事:ベビー用品を賢く揃えるコツ「新古品や未使用レンタルもあり!?」

 

文/牧野聡子

あなたにオススメの記事

出産テーマ : 【乳児】その他の記事

乳児
もっと見る