コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

薬を吐いちゃったら飲み直してもいい?「乳幼児の服薬」薬剤師のアドバイス

子どもの健康

2020.05.20

体重と薬の量の関係

 

病院では体重を測ったり、いまの体重が何kgかと聞かれますよね。子どもの薬の量、体重をもとに決まります。

なかには年齢で決まる薬もありますが、ほとんどの薬は体重によって、飲む量が決まっています。

PIXTA/NoK 

 

1キロや2キロの違いで大きく影響することは稀ですが、伝える体重を間違えてしまうと、薬の効果が出なかったり、逆に効きすぎてしまう危険性も。

兄弟姉妹がいると間違えてしまうこと多いようなので、正確に伝えるようにしましょう。

その体重をもとに、薬剤師は処方せんの薬の量が正しいのかを計算します。そして、少しでも疑問があれば病院に確認をし、安全に薬を飲んでもらえるようにしています。

 

 

>>NEXT 赤ちゃんの薬は何時間おき?

2 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

子どもの健康テーマ : 【悩み】その他の記事

悩み
もっと見る