注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「注射嫌い」に効く〝3つの説得とNGトーク〟小児科看護士が教えます!!

子どもの健康

2020.03.19

「子どもの注射」は親にとって試練のひとつ…嫌がる子どもに注射を受けさせるのは至難の技ですよね。悩んでいるママも多いのではないでしょうか。注射嫌いの子どもの対処法を、小児科看護師がじっくりアドバイスします。

 

注射を受ける前に話したい「3つの説得」

 

注射を受けるには、子どもにも「心の準備」が必要です。

注射を嫌がる子どもには、受ける前に次の「3つのこと」を話してあげてください。

 

iStock/monzenmachi

 

1.「なぜ注射をするのか」を説明する

何よりも大切なのは、注射をする必要性を子どもに話しておくことです。

「周りにはいろんなばい菌がいて、体の中に入ってくると死んでしまう病気もあるんだよ。ばい菌に負けない強い体を作るために注射を打つんだよ」と、わかりやすい言葉でゆっくりと、優しく真剣に説明してください。

「小さな子どもにわかるのかな?」と思われるかもしれませんが、「注射をするのは必要なことなんだ」と、ママが一生懸命に話をすることに意味があります。ぜひ実践してみてください。

 

 

>>NEXT 泣いてもいいよ、でも暴れないで!

1 / 4 ページ

あなたにオススメの記事

子どもの健康テーマ : 【悩み】その他の記事

悩み
もっと見る