コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「鼻うがい」どんなメリットがある? 小児科看護師の〝正しいやり方と注意点〟

子どもの健康

2020.04.10

小さいうちから「鼻うがい」の習慣をつけていると、風邪を引きにくくなるなどのメリットがたくさん。特に鼻炎がひどい子どもには効果が期待できます。こどもに鼻うがいなんて難しそうと思いますが、できることから少しずつはじめてみることをおすすめします。子どもに鼻うがいを教える際の注意点とポイントについて、小児科看護師が紹介します。 

「鼻うがい」は何に効果がある?

 

iStock/nazar_ab

 

「鼻うがいはどうして必要なのか?」というご質問を受けますが、その効果はあまり知られていないかもしれません。「鼻うがい」の効果には、次のようなものがあります。

●鼻粘膜に付着した菌やウィルスを洗いながす
●花粉やハウスダストのアレルギー物質を取り除く
●鼻をかんでも出にくい粘り気のある鼻水を排出しやすくする

 

そのほか、インフルエンザや風邪、鼻炎、副鼻腔炎(蓄膿症)などの予防にも、効果が期待できます。

「鼻うがい」をするには、正しいやり方と注意点をしっかり押さえてほしいと思います。具体的にご紹介します。

 

>>NEXT 正しい「鼻うがい」のやり方

1 / 4 ページ
あなたにオススメの記事

子どもの健康テーマ : 【生活習慣】その他の記事

生活習慣
もっと見る