コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「子どもの花粉症」症状軽減のため家庭でできることを看護師がアドバイス

子どもの健康

2020.03.10

子どもが花粉症での辛そうな様子は、親として「何とかしてあげたい」と思いますよね。子どもの花粉症は、健康や発達にも影響します。症状を軽減するために、家庭できることを小児看護士がご紹介します。

 

子どもの花粉症は健康や発達にも影響する

 

iStock.com/RyanKing999

 

子どもの花粉症では、次のような理由で、成長発達や健康への影響が考えられます。

●くしゃみや鼻づまりによって、勉強や遊びの集中力が低下
●鼻が詰まってよく眠れず、成長や発達に影響が出る
●外遊びができないことで、運動面の発達やストレスに影響が出る
●中耳炎を引き起こして難聴になったり、言葉の発達に影響が出る
●口呼吸になるため、風邪をひきやすくなる

できる限りの花粉症対策をしてあげることは、子どもの成長発達のためにも大切なことです。

 

>>NEXT  家庭でできる花粉症ケア

1 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

子どもの健康テーマ : 【生活習慣】その他の記事

生活習慣
もっと見る