コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

赤ちゃんの頭に〝かさぶた状〟の湿疹「脂漏性皮膚炎」で注意すべきこと

子どもの健康

2020.04.11

ステロイドで治療することも…誰もが通る道?

 

iStock/ matka_Wariatka

 

スキンケアを徹底しても症状が改善されない場合は、小児科や皮膚科での治療が必要です。治療には弱いステロイドの塗り薬が使用され、多くは劇的に症状が改善していきます。

脂漏性皮膚炎のなりやすさや重症度には個人差があるため、なかには「私のケアがいけないのでは?」と思い悩むママもいらっしゃると思います。

しかし、脂漏性皮膚炎は赤ちゃんの「体質」でもあります。適切なケアをしても改善しない場合や再発を繰り返す場合は、治療をすればよくなることがほとんどです。

「脂漏性皮膚炎」は、ずっと続く症状ではありません。「赤ちゃん時代特有」の肌トラブルと、割り切ることも大切です。いずれすっかり良くなる日が来ますので、深刻に考え過ぎないようにしましょう。

 

(※1)あたらしい皮膚科学第3版「脂漏性皮膚炎」

 

 

 

文:成田亜希子

3 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

子どもの健康テーマ : 【病気・感染症】その他の記事

病気・感染症
もっと見る