注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

どこの家にもある◯◯で!〝きれいなママ〟が毎日やってる美容法

美容

2019.05.08

shutterstock_622805666

子どもが生まれると、自分のことはおろそかになりがち…でも街には〝きれいなママ〟がたくさん。「私は、あんなふうになれない…」と自信をなくしているアナタ! もう、ため息をつかなくても大丈夫。時間もお金もかけずに、忙しくても手軽に実践できる美容法があるんです。働く〝きれいなママ〟たちに教えてもらいました。

 

■寝不足のお疲れ肌が「蒸しタオル」でよみがえる!!(彩夏さん/33/事務)

まだまだ夜泣きが激しい2歳の息子。夜中に何度も目覚めてしまうので、慢性的に寝不足です。若い頃はどんなに徹夜をしても肌もピチピチでしたが、年齢を重ねるとそうもいかず。目の下のクマとくすんだ肌のおかげで、完全に老け顔。出産してからは肌に疲れが出やすく、寝起きの顔は見られたもんじゃないっ!!

そんなときに重宝しているのが「蒸しタオル」です。用意するものは、どこの家にもある普通のフェイスタオルだけ。水で濡らしたタオルを固めに絞って、700Wの電子レンジ1分弱加熱します。朝ごはんの支度をしながら顔全体を温めるだけでOK。疲れが取れたと感じるまで、23回繰り返します。

洗顔前に毛穴を開かせることで、洗浄効果も高まるし化粧ノリもアップ!! むくみが気になるときは、保冷剤と交互に当てると、顔がスッキリします。どんなに忙しくても欠かさず実践している、私の最強の美容法です。

■アレをくわえて「ほうれい線」を撃退(美咲さん/40歳/販売員)

shutterstock_1116628811

子どもが小学生になるまで常に余裕がなく、不機嫌顔だったせいか口角は下がりっぱなし。気づいたときには、すでに手遅れで「ほうれい線」がクッキリ…職場のキレイな先輩ママに悩みを相談したところ、教えてもらったのが「割り箸エクササイズ」です。

どんな家にもある割り箸を、まっすぐ横にして前歯でくわえるだけでOK。「ちょっと疲れてきたかな」と感じる程度で十分です。家事をしながらなので苦になりませんし、これからの暑い季節ならアイスの棒でも代用可能。口角がきゅっと上がって自然と笑顔に!

顔周りの筋肉を鍛えることで小顔効果もあるので、一石二鳥。子どもと一緒にテレビを見ながらでも続けられるので、おすすめですよ。

■天然スクラブで「ほわほわ美肌」に!(亜季さん/29/パート)

shutterstock_1096857125

学生時代から愛用している市販の黒糖スクラブが切れたのですが、子どもの体調不良が続いて買い物にも行けない日々。ふと、パッケージの裏の成分表示を見ながら「これって、作れるんじゃない?」と思って試してみたんです。

作り方はめちゃくちゃ簡単、黒砂糖がゆるくなる程度にはちみつを混ぜるだけです。気になる部分になじませながらくるくると優しくマッサージ、ぬるま湯で流します。肌もつるつるになるし、はちみつのおかげでもっちりして最高なんです。

私は週に一度、肌のトーンがくすんできたなと感じたり、毛穴が気になったりするときにも使っています。口に入っても安心なので唇ケアにもぴったりですし、肘やかかとなど全身にOK! 保存は利かないのでそのつど使う量だけ作るのですが、余ってしまったときにはトーストに塗っていただいています(笑)。

shutterstock_1258283068

「いつもきれいだね」とほめられると嬉しいもの。どんなに忙しくても毎日のちょっとした工夫で、誰でも〝きれいなママ〟になれるんです。家にあるもので実践できるので、気軽に試すことができるはず。みなさんも、気になる美容法から試してみませんか?

ライター:山鳥 冬
食に関するイベント企画やプロモーションをしている会社に勤務しながら、楽しみを求めてフリーのライターとして活動中。家事をまったくしない、13歳年上の夫にストレスを抱えながら、仕事に人生のやりがいを見いだす日々。結婚生活の逃避が、だんだんと加速していることが最近の悩み。

あなたにオススメの記事

美容テーマ : 【スキンケア】その他の記事

スキンケア
もっと見る