注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

武井壮さんはついに完全克服!?花粉症に悩まされる芸能人たちの苦悩

美容

2019.03.22

20190322kahun01暖かくなってきた時期に気になるのが花粉症。垂れてくる鼻水や目のかゆみに悩んでいる人も多いことでしょう。そんな花粉シーズンの現在、タレントの武井壮さんが花粉症を“克服”したと報告して注目を集めています。

 

花粉症を乗り越えた武井さんが話題に!


3月3日に武井さんは、Twitterで花粉症の倒し方について募集。“百獣の王”と呼ばれている武井さんですが花粉には弱いらしく、

 

誰か花粉の倒し方教えてください。。いや、タイマンなら勝てるんだけど、あいつら億とか兆レベルで集団で来るからいちいち倒してるとキリないし、うん。。 まとめて倒す方法知ってる人いたら教えてください。。相当お金かけてでもなんとかしたいわあ。。

 

とツイート。多くの声が寄せられました。

 

翌日にもTwitterを更新した武井さんは、

 

粉に関する皆さんの情報をもとにいくつか試してみたら効果が高いものがあったよ!!昨日まで麻酔打たれてるくらい身体も頭もボーッとしてたんだけど、今日は痒みも鼻詰まりもおさまってる!!雨だからかもだけど、多分効果ある!ありがと! やっぱひとりで戦うよりみんなで立ち向かう方が強えな!!

 

そして3月5日には、

 

いやしかしまじで花粉症から脱出したなこれ、目の痒みほぼゼロ!鼻は詰まるけど顔の赤みもなくなって身体の倦怠感も無くなった!!!3日連続だから間違いない!! 花粉の対抗策見つかったのはまじでデカい!!! もう春が嫌じゃないぜ!!ふおおー!!

 

とハイテンションで報告しています。

 

花粉症を乗り越えた武井さんですが、その具体的な方法は明かされていません。そのためTwitterには、「動物だけでなく、植物の倒し方までマスターしたんですね! その方法を教えてください!」「桜見ながらビール飲みたいので、対策法が知りたいです!」といったリプライが続出中です。

 

峰竜太さんは30年以上花粉に悩まされていた!


以前放送された『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)に、花粉症の芸能人やアナウンサーが登場。悩まされている症状や対策法を教えてくれました。

 

花粉症歴30年以上だという峰竜太さんは鼻水に悩まされているらしく、本番中も“わーっ”っと鼻水が出てきてしまうためハンカチが手放せないそう。また田中律子さんは「目が開かない。朝起きたら目頭がすごい痒いんですよ」と悩みを告白。「目玉を取って洗いたいし、鼻も取って洗いたいくらい」と神妙な面持ちで語っています。

 

さらにプロレスラーの武藤敬司さんも花粉症に。武藤さんは、「グレートムタというキャラクターで試合をしないといけない時、試合の前に鼻づまりが起きちゃって…。毒きりを吹かないといけないんですけど、呼吸困難になるんじゃないかなというような不安感がありましたね。結果的には大丈夫だったんだけど」とコメントしていました。

 

番組の本番中に鼻をかんだりクシャミを連発できない芸能人やアナウンサーは、どのような対策をとっているのでしょうか? 峰さんは清涼感のあるミント入りマスクで対策。またテレビ朝日の堂真理子アナウンサーは、服や体についた花粉を吸いこまないように帰宅後はすぐ部屋着に。吉野真治アナウンサーは、花粉が積もりそうなところの拭き掃除を欠かさないといいます。

 

花粉症じゃない人も発症する“花粉皮膚炎”


3月19日に放送された『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日系)では、近年増加している“花粉皮膚炎”を特集。あまり知られていない症状の実態が紹介されました。

 

花粉皮膚炎とは、花粉が皮膚につくことで炎症が起こる花粉症の症状のひとつ。特徴は春先や秋にだけ肌が赤くなって痒みが出ること。症状が出やすいのは頬や鼻の下が多く、悪化すると黒ずんだり、かさぶたのようなものができるといいます。この症状は花粉症にかかったことのない人でも突然発症する可能性があり、一度かかると毎年発症する場合も…。

 

花粉皮膚炎を防ぐためには、帰宅した際の洗顔が大切。顔を洗う際は、強くこすらずに泡で洗うようにしましょう。また帰宅した際に、体や衣服についた花粉を払うことも予防につながります。

 

花粉症の症状は人によって違うもの。武井さんのように克服できる場合もあるようなので、まずは自分のタイプを知ってから対策をとるのが大切なのかもしれません。

 

文/長谷部ひとみ

 

あなたにオススメの記事

美容テーマ : 【スキンケア】その他の記事

スキンケア
もっと見る