注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

登録者数68万人超え!元美容部員のYouTuberに「テレビで見ても美肌はさすが!」の声

美容

2019.02.12

20190208wadasan01毎日のように新しい話題がフィーチャーされるネットの世界。この記事では、SNSや検索サイトで注目を集めているワードを解説&深堀りしていきます。今回取り上げるのは、Twitterで話題の「和田さん」。

 

“和田さん。”って一体何者?


今年2月に放送された『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)に、美容系YouTuberとして活躍している“和田さん。”が登場。彼女の動画でメイクを学んでいるファンからは、「和田さんがヒルナンデスに出てる!」「テレビで見ても美肌なのはさすが!」「ずっと動画見ているから嬉しい!」といった声が相次ぎました。

 

和田さん。は女性向け動画メディア『C CHANNEL』に所属しているYouTuberで、“元美容部員”という強みを活かした分かりやすいメイク動画が話題に。昨年5月に「和田さん。チャンネル」を解説し、約5カ月で登録者数50万人を突破しています。2月12日現在の登録者数は68万人を超え、中には再生数200万回を超える動画も。またライブ配信も行っており、リアルタイムで寄せられるファンのコメントと対話しながらスキンケアの方法などを紹介していました。

 

和田さん。がテレビで時短メイクを披露!


そんな話題のインフルエンサーである和田さん。が、『ヒルナンデス!』で“半顔メイク”を披露。スッピンとの違いが一目でわかる“半顔メイク”は現在Instagramなどで話題になっており、人気ブロガーや美容に詳しい芸能人なども公開しています。

 

和田さん。が紹介したのは、優しい印象を演出する“タレ眉・タレ目・タレまつ毛”の半顔メイク。彼女はまず黒めを大きくする“サークルレンズ”のカラーコンタクトを取りつけ、そのままマスカラを塗っていました。

 

続いて取り出したのはアイライナーで、優しいタレ目を作るために“目頭は太め・目尻は細め”を意識。つけまつげもタレ目になるように、目頭を固定してから目尻を下げつつ調整していきます。その後マスカラでタレ眉を作り、ここでようやくベースメイク。リキッドファンデーションでツヤ感を出し、リップ、アイシャドウ、チークで仕上げたら完成です。

 

注目したいのはベースメイクのタイミングで、普通なら最初に塗りたいところ。しかし目元のメイクなどでの失敗を重ね塗りでカバーできるので、後に持ってきた方が良いといいます。ちなみに和田さん。はこれらのメイクを、たったの5分で仕上げていました。さすがのメイク術に視聴者からは、「説明がわかりやすいし参考になる!」「ファンデを最後につけるの今度真似してみよう」「あのメイクを5分でやっちゃうのはすごすぎる」との声が。また「スッピンの状態がそもそも綺麗!」と驚いている人も多いようです。

 

YouTubeに投稿されている和田さん。動画


テレビ番組進出で話題になった和田さん。ですが、YouTubeでどのようなメイク術を紹介しているのでしょうか。例えば「【濡れまぶたの作り方】どっちが正解? 正しいツヤの作り方」という動画では、アイシャドウで透明感を作る方法を披露。ラメシャドウやパールシャドウを上手に使うことが、透明感を演出するポイントなのだそうです。

 

使用するのは毛先が長めのブラシで、細かいラメやパールが詰まったクリーミータイプのアイシャドウを土台に。その後大粒のラメが入ったシャドウを重ねていきます。この時に全体に広げず、アイホールの中心に重ねるとまぶたに立体感が。この動画に視聴者からは「ちょうどラメを研究しようと思ってたからうれしい」「あんまりギラギラしてなくていい感じ」「ラメ苦手だったけど挑戦してみようかな」といった声が寄せられていました。

 

とにかくわかりやすい動画で注目を集めている和田さん。は、今後もどんどん注目を集めていくかも。さらっとトレンドなども紹介してくれるので、是非参考にしてみてはいかがでしょうか?

 

文/河井奈津

あなたにオススメの記事

美容テーマ : 【スキンケア】その他の記事

スキンケア
もっと見る