注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

今使ってるパフ、ちゃんと清潔ですか?パフの正しいお手入れ方法

美容

2019.01.20

117-1

女性のメイクに欠かせない「パフ」ですが、お手入れを怠ると、雑菌やダニが繁殖しやすいアイテムだということをご存知ですか?

きれいになるためのメイクアイテムで、実は顔にトラブルの原因をまき散らしているとしたら……非常に残念なことですよね。

メイクで使用する機会も多いパフですが、具体的にどの程度の頻度で、どのようなお手入れが必要なのかについては、「よく知らないから適当にやっている!」なんて方も多いのではないでしょうか。

パフを清潔に保つため、意外と知らない基礎知識を紹介します。

 

■パフのお手入れが必要な理由

メイクのたびに使う、パフ。ファンデーションをパフにつけ、全体に伸ばしていく方も多いことでしょう。このときにパフには、ファンデーションだけではなく人間の皮脂も付着してしまいます。

そのまま放置することで、雑菌やダニが繁殖してしまうケースも多く、これが皮膚トラブルの原因になってしまうのです。

・肌荒れ
・かゆみ

こうした気になる症状が現れ始めたら、パフが清潔に保たれているかどうか、チェックしてみると良いでしょう。

またこれ以外にも、パフにファンデーションが付着したままになっていると、「メイクの仕上がりがうまくいかない」というデメリットが発生してしまいます。

新たにファンデーションを乗せようと思っても、すでにパフに付着しているファンデーションが邪魔になり、肌に乗せたときにムラになってしまうのですね。

「ファンデーションを変えたわけではないのに、最近なぜかメイクの仕上がりがうまくいかない」という場合にも、パフの汚れが関係していることが考えられます。今使っているパフの状態について、ぜひチェックしてみてください。

■パフのお手入れ方法と頻度について

117-2

では、ファンデーションと皮脂で汚れたパフは、どのようにお手入れするべきなのでしょうか。ファンデーションも皮脂汚れも、水で洗い流すだけでは、なかなかきれいになりません。

やはり汚れを落とすための洗剤を使用するのがベストです。

パフに使えて、効果的に汚れを落としてくれるものといえば、以下のような種類が挙げられます。

・化粧用スポンジ専用クリーナー
・台所用中性洗剤
・クレンジング剤
・ハンドソープ

パフは「素肌につけて使う物」と考えると、専用のスポンジクリーナーを用意するのが一番安心。しかし一方で、わざわざ専用アイテムを購入する必要があり、コストが気になってしまいます。また、「今すぐにお手入れしたいのに、手元にクリーナーがない!」なんてこともあるでしょう。

このような場合には、そのほかの生活に身近なアイテムを選ぶのがオススメです。今回紹介したアイテムであれば、どれも便利に使えます。またしっかりと水で洗い流すことで、洗剤の成分が気になることもありません。

★具体的な洗浄方法について

パフを洗浄する際の手順は、基本的にどの洗浄用アイテムを選んでも変わりがありません。洗剤とボウル、ぬるま湯を用意しておきましょう。

パフに洗剤を染み込ませたら、ぬるま湯をプラスしながら揉み洗いしていきます。ファンデーションの汚れが、どんどん浮いてくる様子がわかることでしょう。

このときのコツは、パフの表面を傷つけないよう、指の腹を使って丁寧に作業することです。汚れが浮き出してきたら、ぬるま湯の中で洗浄成分を落としていきます。

水が透明になるまで繰り返せば、パフは清潔な状態になります。

最後は、タオルでパフを包み込み、余分な水分を取り除きます。ぎゅっと絞ると、パフを傷めることになりますから、注意しましょう。最後は、陰干しでしっかりと乾燥させて完成です。

★パフを洗う頻度は「毎回」が理想!

次はパフのお手入れの頻度についてです。汚れが付着したパフは、その瞬間からどんどん雑菌が繁殖していきます。1週間も経過すれば、雑菌だらけの状態になってしまいます。

さまざまなトラブルを避けるためには、メイクをしたあと、できれば毎回パフのお手入れをするのが理想的です。

パフ洗浄の手順は、決して複雑なものではありません。慣れれば数分で終えることもできるでしょう。メイクの手順の一つとして、パフのお手入れも加えてみてください。

■買い替えのタイミングも見逃さないで

パフのお手入れをしていると、「想像していた以上に、パフが傷んでいた!」なんてケースも少なくありません。この場合は、潔くパフを買い替えるのがベストです。

傷んだパフを使うと、肌に細かな傷をつけ、負担を与えてしまうことがあります。買い替えタイミングを見逃さないよう、パフの状態を見極めることも、パフのお手入れの重要なポイントだと言えるでしょう。

 

■気持ち良くメイクするため、パフも清潔に保ちましょう

毎日のメイク、うまくいくと気持ちもスッキリ!なんて女性も、多いのではないでしょうか。メイクの完成度を高めるためには、パフの状態を清潔にキープすることが重要です。

パフのお手入れは、使ってすぐに行うのが理想的です。自宅にあるアイテムを使って、手軽に洗浄できますから、ぜひ毎日の日課として挑戦してみてください。

パフを洗ったあとは、完全に乾ききるまで使用することはできません。乾燥が間に合わないことも考えられますから、事前に洗い替えや予備を用意しておくと安心です。

毎日のメイクをもっと快適に、そして完璧に行うため、ぜひパフの状態にも目を配ってみてくださいね。

あなたにオススメの記事

美容テーマ : 【スキンケア】その他の記事

スキンケア
もっと見る