注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

何かと忙しい主婦におすすめ!ながらヨガ術

美容

2019.01.18

111-1

主婦として毎日忙しい時間を過ごしていると、慢性的な運動不足に陥りがちです。「なんとか体を動かしたいけれど……そんな時間がない!」なんてお悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

女性に人気のヨガの中には、日常生活の動作の中で実践できる「ながらヨガ」があるということをご存知ですか? これならば、忙しい主婦でも毎日実践可能です。

女性の生活に密着した「ながらヨガ」の方法とコツを紹介します。ぜひ実践してみてくださいね。

 

■まずはヨガの呼吸法をマスターしよう

111-2

ながらヨガをする上で、重要なのは「ヨガならではの呼吸法をマスターする」ということです。これさえマスターしておけば、日常の中のさまざまな動きをヨガとして活用できるようになります。

ヨガの呼吸法を身につけるコツは、以下の3つです。

1.姿勢を正しくして、座る
2.鼻から、お腹を膨らませるイメージで息を吸う
3.息を吐くときには、お腹をへこませる意識で空気を抜く

ヨガの呼吸法を実践すると、心が落ち着きリラックスできる!と語る方も少なくありません。

ながらヨガを行うためには、この呼吸法をできるだけ自然に実践する必要があります。鼻で呼吸するのが難しいときには、口で呼吸しても構わないので、ぜひ意識してみてください。

呼吸法が身につくと、どんな作業をしていても「気持ちがヨガへと切り替わる」もの。これから先、本格的にヨガをスタートさせた場合にも役立つので、ぜひ丁寧に身につけておきましょう。

■洗い物をしながらヨガ

呼吸法を身につけたら、ながらヨガを実践してみましょう。まずは「洗い物をしながらヨガ」です。以下の手順を参考にしてみてください。

1.足を大きく開いて立つ
2.両膝が90度に曲がるまで、ゆっくりと腰を落とす
3.かかとをあげて5~10秒キープする
4.かかとを戻し、膝を伸ばす

洗い物をするときには、ぜひこの動きを繰り返しながら片付けを行ってみてください。

「水を使いながらヨガをするのは難しい!」という場合には、まず「お皿拭き」のタイミングで取り入れるのがオススメです。水を使わない分、難易度が低くなります。

慣れてきた段階で、お皿洗いにヨガの動きを取り入れてみてください。お皿と一緒に、下半身もスッキリさせられますよ。

 

■洗濯物をたたみながらヨガ

次は洗濯物をたたみながらヨガの紹介です。

1.ヨガマットの上に足を開いて座る(このとき、たたむ洗濯物を左右にバランスよくわけておく)
2.洗濯物を正面にとり、たたむ
3.たたんだ洗濯物を、そのまま前へと押し出すように滑らせる
4.10~20秒ほどそのままの姿勢をキープ
5.ゆっくりと姿勢を戻し、たたんだ洗濯物を、逆側へと片付ける
6.片付けた側から洗濯物を取り、同じ作業を繰り返す

洗濯物をたたむ時間は少し長くなりますが、午後にゆったりとした気分で楽しめるヨガです。

洗濯物をたたむという作業は、慣れてしまえば無意識で次々行えるもの。ヨガの呼吸法に集中して、頭を空っぽにして取り組みやすいというメリットがあります。

毎日の洗濯物をたたむ時間は、立派なヨガタイムです。ヨガに通うことを考えたら、時間の短縮にもつながりますよ。

■料理しながらヨガ

次は料理をしながらヨガを紹介します。

1.コンロの前に良い姿勢で立つ
2.片足を上げる(膝が前へと出ないように注意して)
3.軽く膝を曲げて、キープする
4.ゆっくりと姿勢を戻し、反対の足も行う

慣れてくると、フライパンで炒め物をしながら、鍋の様子をチェックしながら行うことができるヨガです。ただしその日の体調によっては、ふらつきが生じてしまうケースもあります。

火を使って作業をしている最中には、火傷をするリスクもあります。その日の体調をチェックしながら、無理をしない範囲で実践してみてください。

 

■デスクワークしながらヨガ

主婦にとっては、デスクワークも立派な仕事の一つです。家計簿をまとめたり、家族に必要な書類を作ったりと、長時間連続して行っていると、筋肉が硬直してしまうことも……。

こんなときには、ぜひ以下の手順でデスクワークしながらヨガを実践してみてください。

1.椅子に浅く腰掛ける
2.椅子の上で足を組む
3.上になった足と反対側の手で膝をつかみ、そのまま背中をねじる
4.足と手を変えて、反対側もねじる
5.片足を伸ばし、もう片足は90度に曲げておく
6.曲げた足に両手を乗せて、体を前へと倒し、のばす

こちらのながらヨガのコツは、呼吸法を意識して、ゆったりと息を吐きながら行うことです。肩や腰、背中が伸びて、スッキリとした気分を味わえるでしょう。

 

■ながらヨガの実践で、自分の体を見つめ直そう!

ながらヨガの良いところは、日常生活の中、自分のペースに合わせてヨガを取り入れられるという点にあります。これまでヨガをしたことがなかった!という方でも、気軽に挑戦できることでしょう。

ヨガといえば、ヨガ教室に通って習うものというイメージを抱く方も多いかもしれませんが、実際は「呼吸法と体を意識しながら動かす」ことで、実践が可能です。最初は呼吸法のイメージがうまくつかめず、苦労することもあるかもしれませんが、毎日継続して行うことで、徐々に気持ち良く体を動かせるようになるでしょう。

ながらヨガを取り入れることで、毎日の家事タイムにもメリハリが生まれることでしょう。ぜひ自分の心や体と向き合う時間として、活用してみてくださいね。

あなたにオススメの記事

美容テーマ : 【スキンケア】その他の記事

スキンケア
もっと見る