注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

リップ系テスターを直接、唇に塗っている人はやっぱり気持ち悪い?

美容

2018.11.20

20181119_lip_01医薬品を中心に、日用品や食品など幅広く取りそろえる“ドラッグストア”。中でもコスメは種類が豊富で、テスターも置いてあり女性にとっては天国のような場所ですよね。しかしこの“テスター”には大きな落とし穴が。そこで今回は、「テスターの使い方問題」を女性たちの本音と共に見ていきましょう。

 

リップ系テスターの落とし穴


とある女性がドラッグストアでコスメを見ていると、40代くらいの人がリップグロスのテスターを直接唇につけている姿を発見。リップ系のテスターは売り場に使い捨ての筆やスポンジがない場合、直接つけずに手につけてから唇へ塗るものだと信じていたそうです。今まで出くわさなかっただけで、「直接つけることが普通なのか?」と疑問に思う女性。直塗りしている人を見てから、リップ系のテスターを使うのが嫌になったと明かしていました。

 

彼女の疑問に対して、世の中の女性からは「さすがにリップ直接は気持ち悪いよね…」「私も遭遇したことないけど、本当にそんな人いるんだ」「やっぱり直接つけてる人を見ると、今後使わないようにしようって思っちゃうな」「若い子が直に塗ってるのもよく見かける」など多くの賛同意見が。

 

アイシャドウやファンデーションのテスターは被害がほとんど無いようで、やはりリップ系などの直接触れるものには注意が必要。しかしほとんどの女性は直接使うのを躊躇して、直塗りすることは無いようです。

 

テスターはどうやって使うのがベスト?


リップ系テスターには危険が潜んでいると分かっていても、新商品だと試したくなるのが女心。テスターの使い方は人によってさまざまですが、一番多かった“手の甲につけて塗る派”からは「手の甲につけてから顔に近づけ、唇についているとイメージしながら鏡で確認しています」「直には塗らないけど、手の甲に乗せてから唇につけてるな」「一旦ティッシュとかで拭いてから自分の手に塗るようにしてるよ!」といった意見が上がっています。

 

また同様に多かったのは「目で見て確認するだけ」という声。中には手に塗るのも躊躇する人がいるようで、「キャップ外して色味を確かめるだけにしてる」「他人の唇についたと思うと手につけるのもためらうね」「ただでさえ誰が何してるか分からないテスターだから、持つのも少し嫌かも…」と潔癖症に近いような声もチラホラ見られました。

 

他にも「テスターでフルメイクしてる人を見かけた時は言葉を失ったわ」「友達がメイク直しをテスターで済ませていると聞いてドン引き…」とツワモノの目撃情報も。テスターを使う時は慎重になる人だけでなく、全く気にしない人もいるようですね。

 

素足で靴の試着


購入前に試すのはメイク用品だけではありません。女性たちは洋服や靴といったファッションアイテムの試着時にも悩みの種が。ネット上には“素足で靴の試着”に関する相談が寄せられていました。

 

相談者の人はサンダルで外出した時、素足だからという理由で欲しい靴があっても試着をためらってしまうそう。「素足なのにサンダルやスニーカーなどの商品の試着は失礼かも…」と思い試着を断念。別日にしっかりと靴下を持ってから出直していると明かしていました。

 

この相談に対して、「お店によっては靴下やストッキングを貸してくれますよ!」「デパートなら高確率でストッキングが用意されていたはず」「友達はハンカチで代用していました!」「試着したものに除菌スプレーしてるお店もあるみたいだし、店員さんに聞いてから履いてみたら?」といったアドバイスや意見が続出。化粧品や服装を試す時には、“お店の物”であることを忘れないようにしましょう。

 

文/牧野聡子

あなたにオススメの記事

美容テーマ : 【スキンケア】その他の記事

スキンケア
もっと見る