注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

快便すぎて困る!? みちょぱが抱える“聞きづらい女性の悩み”に反響続出

美容

2018.11.15

20181112_womansitting_01人なら誰しも一つや二つの悩みがあるもの。特に生まれつきや体質の問題だと、相談しにくいケースが多いですよね。そこで今回は、女性芸能人が代表して悩みを大暴露。共感必至のお悩みを一緒に解決していきましょう!

 

みちょぱさんは快便すぎて困っている!?


10月23日に放送された『真夜中の保健室』(日本テレビ系)では、人に聞きづらい女子のお悩みを大特集。司会の有吉弘行さんと一緒に、赤裸々な悩みを解決していきます。

 

最初に悩みを打ち明けたのは、大人気モデルのみちょぱさん。一見悩みとは無縁かと思いきや、番組冒頭から「1日に便が必ず5回出る」と衝撃の告白をぶっこみます。なかなか聞きなれないですが、女性の中でも0.6%ほどの人が抱えている悩みなんだそう。さらにみちょぱさんは、「朝食べたものが夜には出てしまう」と不安な面持ちをしていました。

 

このお悩みに“処方箋”を出してくれたのは、「小林メディカルクリニック東京」の小林暁子院長です。“1日5回”“食べたものがすぐに出る”という症状から、小林先生は「咀嚼数」を指摘。噛む回数を増やすと食べた物の栄養をしっかり吸収してくれるので、悩みの解消が見こめるよう。実践するときは、1度につき30回ほどの咀嚼がおすすめですよ。

 

口から出てくる“臭い玉”ってなに?


続いては、パーソナルトレーナーの柳本絵美さんが吐露した「口から臭い玉が出る」というお悩み。トレーニングしている最中に、周囲の人に口臭で迷惑をかけていないか不安だと打ち明けてくれました。

 

“金魚鉢ばりのにおい”“ドブのような悪臭”といわれる臭い玉を、同番組では体験してみることに。出演していた渡辺直美さんが嗅いだところ、「ダッ!!」と驚愕。しばらく身動きが取れなくなるほどの悪臭にスタジオはざわつきはじめます。

 

強烈な臭いを放つ玉の正式名称は「膿栓」といい、口内にある扁桃腺のくぼみに発生。くぼみに菌やウイルスの塊がたまると生まれます。小林先生によると、女性の10人に1人が持っているそう。膿栓の原因として挙げられるのは口内の渇き。実際に柳本さんも、口を開けたまま寝てしまうケースが多いとコメントしていました。

 

この膿栓を解消するために効果的なのが、スーパーで買える「山芋」です。山芋に含まれている「ムチン」には、口内の潤いを保ってドライマウスを抑制してくれるはたらきがたっぷり。おくらやなめこなどのネバネバ食材にもムチンは含まれているので、食べると予防効果がアップしますよ。

 

ぶっちゃけトークが炸裂した放送に、視聴者からは反響が続出。「誰にも聞けずに悩んでたので、とてもタメになりました」「気になってた悩みだったから知れて良かった!」といった好評の声が後を絶ちません。

 

体臭も気になるポイント!


女性の中でも多くの人が抱えているのが、自分の「体臭」についての悩み。「不快な思いをさせてるんじゃないか」と深く考えてしまう人も少なくないようです。そこでここからは、体臭にまつわるアンケートをピックアップしていきましょう。

 

「株式会社宝島社」が以前行ったアンケートによると、“体臭が気になる”と答えた人は89.4%でした。中でも汗をかきやすい脇(ワキ)が32.0%、足が28.2%という結果に。他にも「口臭(18.4%)」、「デリケートゾーン(12.5%)」、「頭皮(8.6%)」がランクインしています。

 

さらにアンケート中では、ワキの臭いのセルフチェック方法も伝授していました。まずは着ていた服をビニール袋へ入れて、そのまま30分ほど放置しましょう。時間が経ったら、ビニールを開けて臭いをチェック! その時感じた臭いが、周囲の人が感じている自分の臭いですよ。

 

カラダに関する悩みは人によって感じ方もさまざま。深く悩みすぎずに、時には友人や病院に相談するのも一つの手かもしれませんね。

 

文/長谷部ひとみ

あなたにオススメの記事

美容テーマ : 【スキンケア】その他の記事

スキンケア
もっと見る