コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「起きるのがツラい!!」〝二度寝グセ〟から脱出するナルホドな方法

美容

2018.07.18

「ここで寝落ちしたらダメ!!」と分かっていても、眠気に勝てず「あと5分」…気がつけばとんでもない時間だった!なんて経験、ありますよね。気力も体力も限界までがんばっている働くママ、おつかれさまです!

でも「二度寝」ってクセになるって、知ってましたか? そうなる前に、ママたちの「二度寝防止アイデア」をご紹介します。

アラームが簡単にらないアプリ活用(正美さん / 28 / 事務員)

子どものしたくは、いつも私の担当。ホントは旦那にも手伝ってもらいたいんですが、以前に任せたらアレコレと忘れ物が多くて余計にイライラ、ケンカになってしまって…。私がひとりでやったほうが、結局はストレスが少ないんですよね。

絶対に早起きしなければならない状況なのですが、正直なところ毎朝眠い。せめて夜はなるべく早く寝たいのですが…帰りが遅い旦那を待って夕食の支度をして、洗い物や残っている家事を片づけていると、どうしても寝る時間が遅くなってしまいます。

shutterstock_757115389

疲れが溜まってしまうと、二度寝は本当にあらがえない誘惑。スマホのアラームだけでは、無意識に止めて、二度寝してしまうことも多々あります。

なので「スマホを思いっきり上下に振らないとアラームが止まらない」アプリを目覚ましに。さらに枕元ではなく、起き上がってとらないといけない机の上に置くことで、必ず目が覚めるようにして、なんとか起きています。

大好きなゲームの時間を朝に持ってきた(仁奈さん / 30 / 自営業)

二度寝って、本当に無意識にやっちゃいますよね。目覚めた瞬間「私、何時に寝ちゃったの!?」なんてことも多々。何度繰り返しても、そのたびに顔面蒼白になってしまいます。起きた後も、時間がないなかアレもやってコレもやって…そうやって焦れば焦るほど、失敗してしまうんですよね。

私の二度寝の原因は、ついつい遅い時間までしてしまうゲーム。あともうちょっとだけと思いつつ、なかなか止められません。そのうちいつの間にか、時間が経っていて真夜中に…早く寝なくては、と頭ではわかってはいても、一度始めてしまうとなかなかやめられないんです。

shutterstock_773825713

そこで私は、思い切って夜のゲームは我慢して、朝早めに起きて遊ぶことに。そうすれば、夜更かしを避けられます。それに、朝起きてお気に入りのゲームをすると、すごく

目がさえて二度寝の心配もないんです! これはまさに、一石二鳥! 二度寝の恐怖から解放されました。

「二度寝したら罰金」が効果テキメン!(奈央さん / 33 / 会社員)

旦那も私も「二度寝グセ」がついていました。二度寝してしまうと子どもも起きないので、ハッと気づいた時はわが家の朝は大嵐! 二度寝しないよう、寝る時間を調整してみたり、晩酌を控えてみたり、いろいろ試したんですが…。

ふたりとも寝つきが悪くて、どれもあまり効果はありませんでした。寝つきが悪いくせに、一度眠るとなかなか起きられないんですよね(笑)。でも、意外な方法で二度寝を防止できたんです。

それが、「二度寝したら罰金!」という制度。いくらなのかは伏せておきますが、「あまり軽くても意味がない」ということで、割とイタい金額を設定しました。

shutterstock_1087390181

すると二人とも「二度寝してはいけない!」という意識が。絶対遅刻しちゃいけない日に、目覚ましより早く目が覚める人がいるじゃないですか。私たちにとっての抑止力は「お金」だったみたいです(笑)。なんだかちょっといやらしい感じですが、二度寝が防止できるなら、願ったりです!

誰しも、「二度寝しよう」と思ってしているわけではありません。でも、あの少しトロ〜ンとしてから、もう一度眠りに入る気持ちよさ…そんな誘惑を断ち切るには、ちょっと手荒な対策が必要なようです。二度寝グセでお悩みの方はぜひ参考にしてみてはいかがでしょう。

shutterstock_635293580

ライター:芳野美穂
ライターとして活動をしながら、保育園と小学生、ふたりの子どものママとして奮闘中。仕事は充実しているものの、旦那の仕事が忙しいため、ほぼワンオペ育児。最近の悩みは、近所に住む姑のノンアポ訪問。

あなたにオススメの記事

美容テーマ : 【スキンケア】その他の記事

スキンケア
もっと見る