注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

温めて健康効果が倍増!?“ヨーグルト博士”の損しない食べ方

美容

2018.06.11

温めたヨーグルトで効果倍増!


また番組では、ヨーグルトを常温状態にしておくことで乳酸菌が増えることも紹介。また齋藤先生がヨーグルトをカレーに後乗せして食べる様子も放送されました。齋藤先生によると、ヨーグルトを温めると乳酸菌が活性化し、健康効果がよりアップするそう。その際50度以上にすると乳酸菌が死んでしまうため、直接熱さない後乗せがおすすめです。

 

明治ブルガリアヨーグルト」の公式サイトでは、温かいご飯の上にヨーグルトを乗せたレシピも。「はいからヨーグルト丼」を作るには、まずキッチンペーパーや清潔な布巾を敷いたザルにヨーグルトを流し入れて半日ほど水切り。ご飯の上に水切りしたヨーグルトを盛りつけて、天かす、醤油と混ぜた大根おろし、万能ねぎを散らせば完成です。

 

ネット上でも、「ホットバナナにヨーグルとはちみつかけるとマジでうまいのでおすすめ」「トルコの料理なんだけど、水餃子とヨーグルトの組み合わせがベストマッチなのでぜひやってほしい」「ヨーグルトと肉は酸味がイイ感じに効いて合う」といった声が。

 

ヨーグルト博士”が伝授する「損をしないヨーグルトの食べ方」で、健康で美しい体を手に入れましょう。

 

2 / 2 ページ

あなたにオススメの記事

美容テーマ : 【スキンケア】その他の記事

スキンケア
もっと見る