コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ママになってもあきらめない!自分スタイリングと美髪ケア

美容

2018.05.22

ワーママになって4年以上。仕事柄、職業柄、美容には一応気を使っているのですが、年齢とともに気になるのがヘアケア。出産して1,2年くらいは、ホルモンバランスの影響か地肌が気になることが多かったのですが、少し落ち着いてくるといかに可能な範囲リーズナブルに(?!)きれいなロングヘアを維持するか、が最近のマイブームです。

1-1

出産してからも自分らしく生きるのが私のモットー!2年おきぐらいにボブ、ショート、ロングとイメチェンをよくしていますが、子どもにどんな髪型が良いかと聞くと、やっばり長いほうがよいらしく・・・。写真のように今は長めのロングです。ロングだとスタイリングが大変なので、昔からパーマヘアが主流でしたが、最近「脱パーマヘア」を目指しています。

(この写真では、自分で巻いています。平日でも巻きます!!)

 

若い時から、パーマ・カラーとやってきたので、髪が細いしけっこう傷みやすい私の髪。最近とくに感じるのは、出産以降髪の栄養が少ないと感じるのです。そういったことから、脱・パーマを決意しました。

 

昔から巻きなれているのですが、根元から巻くというのは若いころの話。太めのアイロンで(22センチくらいがオススメ)、髪の半分くらいまで巻きます。トップを前・サイド・つむじと1/5束ずつ、毛先は左右にわけて1/2束ずつ取って巻くだけの簡単ステップで、だいたい5分くらいで終わります!

時間がないときは、トップ1/4と毛先1/2束だけの簡単アレンジにして2分半くらいで完了!

あとは、ヘアスプレーをつけたり、ワックスをつけたりしますが、ガチガチに固めない方がデイリー仕様です。

 

トリートメントにも気を使い、ナチュラルなものでパックするように毎日やっています。

 

1-2

パックしている間に子供の体を洗ったり、一緒に歯磨きをしたり、時間を有効的に使います。

梅雨の時期など髪が気になりやすいときには、このようなナチュラルな成分が多いものを使用すると髪そのものが潤ってつややかに見えるのでオススメです。

すごく時間をかけなくても、ちょっとした工夫で自分らしくいられます!

ママになったからといってオシャレや自分らしさを追及するだけで、ストレス発散になりますよ☆

CHANTOママライター/長井美有紀

あなたにオススメの記事

美容テーマ : 【スキンケア】その他の記事

スキンケア
もっと見る