注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

おうちで簡単白髪染め

美容

2018.05.18

1-1

いつの間に生え際にちらっと見える白髪。私も気になりヘアサロンで白髪染めを何度かしてもらったことがありますが、おうちで簡単白髪染めをはじめて早3年。慣れると意外と時間もお金も節約できます。ヘアサロンで教えてもらった情報と合わせて伝授しますね。

 

ドラックストアで安価で薬剤を購入できる

1-2

今やどこのドラックストアでも白髪染めは安く購入できます。部分染め、全体染めに最適なもの、残った薬剤を保存できるものなど様々なものが展開されています

乳液タイプ、クリームタイプなどもご自分で使いやすいほうを選ぶのがベストですが、気になる方はお店の方に相談されるといいですね。

 

パッチテストは必須

1-3

必ずパッチテストを行いましょう。

ヘアサロンではお店の方におまかせすればパッチテストを行ってくれますが、これは染める2日前に皮膚アレルギーをおこさないかどうかを調べるものです。

パッチテストの仕方、腕の内側に10円硬貨大を薄く塗り、自然乾燥させます。48時間放置しますが、その間、濡らさないように気をつけてください。ただし、その間に皮膚がかゆくなったり、赤みなどいつもと違うことが起きた場合は即、テスト薬剤を洗い流します。この場合は、白髪染めはできませんので中止してください。薬剤は自然にとれますので肌に染まって残るということはないそうです。

 

パッチテストが大丈夫でしたら早速染めましょう

私も多数、白髪染めを見てきましたが、ほとんどの商品に使い捨てビニール手袋がついています。また、耳周りのキャップなどカラーリングの時に使用する専用のセットが100均でも販売されていますのでぜひそちらも併用されるといいでしょう。

 

注意点

1-4

汚れてもいい服で行う。一度、衣服に薬剤つくととれにくいので、私は古い服を白髪染め専用として1着確保しています。化粧ケーブがあると便利、これも100均で購入し白髪染め専用にしています。使用後はすぐに洗って干していますので何度でも使用できます。ちなみに私が現在使用しているものは3年使っています。

コールドクリーム、油性クリームを、耳まわりや襟足に塗ります。もしも、薬剤が皮膚につてもクリームの油膜によって薬剤をはじくため、落としやすくなります。染めるときに薬剤が髪の地肌になるべくつかないように気をつけるのが一番いいですね。

 

染めあがったら 

シャワーで流すときはよくすすいでください。黒っぽい紫の水が出なくなるまでしっかりすすぎます。目に入らないように注意してください。襟足なども忘れずにすすぎ残しがないのをチェックしてください。

できれば、シャンプーは2回して、リンス、コンディショナーなどで仕上げます。

 

家で染めるにはデメリットはあります

時間もお金も節約できますが、ヘアサロンの方が言うには、自宅の毛染めはダメージを受けやすいということでした。ヘアサロンではその人に合った薬剤を使用するので市販のものよりサロンのものの方が髪にはあっているそうです。他人が染めるので染め残しがない。

最近の白髪染めは以前と比べ独特の匂いが少なくってきました。

髪を乾かすときは、ドライヤーのホットを使用しその後冷風をかけます、こうすることによってキューティクルが引き締まってきれいな艶がでるとヘアサロンで教えていただきました。ちらほら白髪をさっと隠す持ち運びできるアイテムなども続々とドラックストアでも手軽に購入できるようになりご自分のライフスタイルによって使い分けてみるのもいいでしょう。

 

CHANTOママライター/椙本浩子

あなたにオススメの記事

美容テーマ : 【スキンケア】その他の記事

スキンケア
もっと見る