注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

生後5ヶ月でインフルエンザ感染!体験談に学ぶ対策

美容

2018.02.14

2018年は例年にないくらい、インフルエンザが大流行していますね。

なんでも、先行して流行するA型と遅れて流行するはずのB型が、今年は同時に流行っているんだとか。

短期間でA型とB型の両方にかかったという話も耳にしていますし、今年は一体どうしちゃったんでしょう。。。

我が家も漏れなく洗礼を浴びまして、12月の胃腸炎に続き、またも壮絶な日々を過ごしてしまいました。

まだまだ流行は続くそうなので、リアルな体験記をシェアします。

 

生後5ヶ月でインフルエンザ感染した体験談

 

【赤ちゃんでもインフルエンザにかかるの?】

最初に発症したのは3歳の娘。日曜日の夜中でした。

金曜日までは保育園に行っていましたが、土曜日は外出せず、日曜日は公園に行った程度で、特に人混みに出ていたわけでもありませんでした。

潜伏期間を考えると、金曜日に保菌していたか?この時期はもう、どこで何をもらっても不思議じゃないですね。

とはいえ、どんなに流行していても全くかからない子もいれば、毎年かかってしまう子もいます。

やっぱり、免疫力次第なのかな〜と思います。

娘が発熱して3日後、恐れていたことが起きました。

生後5ヶ月の次男の身体が熱い!!

娘は抗インフルエンザ薬は飲まずに火曜日の朝(1日半後)には解熱、3歳なら少しずつ抵抗力もついているし、それほど心配はしていませんでしたが、さすがに0歳の赤ちゃんは焦ります。

生後6ヶ月頃までは、母親からの免疫があるため病気にはかかりにくいはずですが、生後5ヶ月頃というのは、自己免疫の獲得はこれからだけど母乳からの免疫は下がってくる、という微妙な時期。

家族内に罹患者がいるとなれば、なおさらリスクは高くなります。

こまめに換気をして過ごす部屋も分けて、私が菌を媒介しないように、それぞれをお世話するとき着替えたり手洗いしたり、マスクもつけて頑張っていたのですが、駄目でした。。。

ちなみに、真冬でも半袖短パン好きな7歳は、お友達の家で隔離させてもらっていた効果もありますが、学校でも流行しているにも関わらず、今のところ感染していません。平熱が高いからかしら?

1 / 5 ページ

あなたにオススメの記事

美容テーマ : 【スキンケア】その他の記事

スキンケア
もっと見る