注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

“食べる点滴”?!手作り甘酒で長い冬を乗り切る!

美容

2017.12.05

甘酒が良いのは知ってはいたものの、家族の病気がきっかけで安心安全な手作り甘酒に挑戦しました。

 

家族の病気といっても、飼い犬の病気です。

20171205-1

うちには、最近私がハマっている犬のインスタ「クンカブル」にも登場している、13歳になる雑種の犬がいますが、最近病気が見つかりました…。腎臓が悪くなり、食事療法が始まりました。犬はたんぱく質の食事が通常ですが、腎臓が悪くなるとリンを含む肉などのたんぱく質がNGになります。そこで、人間と同じような炭水化物が多めの食事になっていくのです。

ひょんなことから、犬にも甘酒が良いと聞き、市販のものも良いですができたら安全な手作りを出してあげたいと思い、甘酒づくりにトライしてみました。

それが本当に簡単なんです!

20171205-2

用意するものは、お米と米麹、炊飯器のみ!米麹300g(1袋)に対して、1.5合のお米が必要です。

20171205-3

炊飯器でお粥を炊き、保温を消してしばらく冷まします。

20171205-4

60度くらいまで下がったら、米麹を投入。

20171205-5

かき混ぜます。

20171205-6

布巾をかけて、炊飯器の蓋を閉めずに8時間置きます。

ワーママなら、夜寝る前にここまでやる、または休日の昼間は午前中から行えばちょうどいいです。じっと見ている必要はないので、生活の合間・家事の合間にできてしまいます。

20171205-7

出来上がり!

ブレンダーがあればより甘酒ぽくなりますが、このままでも十分おいしいです。

20171205-8

保存容器などに小分けして、冷蔵または冷凍などします。食べるときは温めて食べると、体も温まりますよ。

20171205-9

犬には、ご飯にトッピングしたり、おやつとしてあげたりしています。

これがまた大好評!

20171205-10

子供もおやつ感覚で飲めます!「甘―い!」とこちらも大好評でした。

大人はおやつにももちろんですが、私はよく朝ごはんで飲んでいます。温めて飲めば、ご飯代わりにもなれば、栄養もしっかり摂れ、かつ体が温まりエンジンがかかりやすいです。風邪の時にも良いかもしれませんね!

自分や家族の健康管理にも、試してみてくださいね。

CHANTOママライター/長井美有紀

あなたにオススメの記事

美容テーマ : 【スキンケア】その他の記事

スキンケア
もっと見る