注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

マスクの中は〝保湿〟されている?! 着用時におすすめの「リップケア」

美容

2020.05.10

生活の中で、マスクが手放せなくない状況が続いています。「マスクをしている状態」は唇にとって、果たして良い状態なのでしょうか? マスク生活の中でやっておきたいリップケアをご紹介します。

 

「マスク装着」は唇にとって良い環境

 

iStock/ kokouu

 

マスクをしていると、吐き出される息によってマスク内側の湿度は高くなっています。つまり保湿されることで、リップケアにもつながっている状態。

例えばエアコンなどで乾燥している部屋では、スキンケアしてもすぐに乾燥を感じることがありますが、加湿器を使って湿度を高く保つことで、とうるおいが保たれているいると感じますよね。

唇も肌の一部ですので、湿度によってうるおいを保ちます。唇は他の顔の部位に比べて、うるおいを保つ役割がある「皮脂膜」や「角質」が薄いため、水分が蒸発する速度がとても速いといわれています。

外気にさらされている唇は、乾燥により割れやすくなったりとトラブルが起きやすい状態ですが、マスクをすることによって唇にとっては良い環境になっているといえるでしょう。 

 

 

>>NEXT とはいえ油断は禁物!リップケアの必要性

1 / 2 ページ

あなたにオススメの記事

美容テーマ : 【スキンケア】その他の記事

スキンケア
もっと見る