注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

素肌そのものを美しく見せる“トーンアップ下地”の進化がスゴイ!

美容

2020.05.22

2020.06.06

いつまでも綺麗でいたいけどそれだけでいいのだろうか?30歳を過ぎ、ライフスタイルが変わると、美容に対する思いは20代の頃とは少しずつ変化していくものです。

 

親として、この時代に生きる女性として、私たちが今、選びたいのは、環境や心と肌のことが考えられていて、ずっと使い続けたくなるコスメ。

 

業界歴20年の美容ライターで、ウェルネス&ビューティジャーナリストとしても活躍中の久保直子さんに、そんな「“サスティナブルビューティ”を目指す人にぴったりのコスメ」を紹介してもらいます。

 

第2回は、ファンデなしでもナチュラル美人になれる「トーンアップ下地」を取り上げます。

おうち時間も“自然にキレイ”を叶えるベースに注目!

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で家で過ごす時間が増えた昨今、家でのUV対策やメイクについて、頭を悩ませている人も多いのではないでしょうか。

 

ノーメイクで肌を休める、というのもたまにはよいと思いますが、ゴミを出したり、洗濯物を干したり、近所のスーパーへ出かけたり…紫外線にさらされる場面は意外と少なくありません。とはいえ、ちょっとそこまで行くだけなのに、ガッツリメイクも避けたい。でも、自然にキレイに見せたい。とはいえ、あまり時間はかけたくない──女性というのは(私もそうですが)わがままな生き物です。

 

そんな女性の要望に応えてくれていたのが、BBクリーム。そう、これひとつで日焼け止めも下地もコンシーラーも兼ね備えているという、多機能ベースアイテムですね。

 

ここでちょっとおさらいしましょう。「BB」とは、ブレミッシュバーム(Blemish Balm)の略で、傷を癒やすアイテムとして、もともと医療用として使われていたもの。日本では、韓国のブームを受けて人気に火がつきました。その当時、韓国で扱われていたものにはカラーバリエーションが少なかったことから、日本人が好む色や機能性がプラスされ、今のような高機能なBBクリームに進化したのです。

 

さらには、色補正までしてくれる「CC」クリームなるものが登場。これは、「Color Control」や「Care Control」などの略で、メーカーによって定義もさまざまです。ツヤ肌ブーム&ナチュラルスキンブームにより、さらに注目され、取り入れる人が急増しているのがCCクリーム、というわけです。

  

素肌そのものを明るく見せる驚異のトーンアップ効果

 大人肌のお悩みポイントといえば、真っ先に思いつくのが、シミ・くすみなどの色ムラではないでしょうか。特にくすみは、シミや肝斑などが増える35歳以降は顕著だと思います。

 

以前はこの色ムラをコンシーラーやファンデーションで隠していましたが、今は「素肌感」を重視する人が増え、肌色を均一に、自然に見せるというコンセプトが好まれるように。各メーカーともに、くすみをカバーしながらも素肌感を残すような仕上がりを目指して、新作を打ち出してきています。

 

共通しているのは、色や厚みで色ムラをカバーするのではなく、光を使って肌をぼかし、なめらかに見せてくれるソフトフォーカス効果です。夕方のどんよりしたくすみ肌が何よりも悩みの私には、この艶と透明感を与えてくれるトーンアップ効果は、なくてはならないもの。

 

UV対策ができるだけでなく、“ナチュラルにキレイ”を実現するトーンアップCCは、まさにおうち時間で使いたいアイテム! ぜひ注目してみてください。

 

肌への負担が少なく、素肌がきれいに見えるおすすめの最新アイテムがこちら。UVケア効果もバッチリです!

 

 

コスメデコルテ サンシェルター  トーンアップCC  全3色 SPF 50 +・PA ++++ 35g
紫外線や大気汚染からガード、素肌の透明感をアップ!

毛穴や肌の凹凸を自然にカバーし、素肌そのものの透明感をアップ。みずみずしく、なめらかな使用感で、肌にしっくりとなじみ、紫外線や微粒子をブロック。環境ストレス因子から肌を守る日焼け止め下地。01ライトベージュ、02ベージュ、10ラベンダーローズの3色から選べる。サンシェルター  トーンアップCC  全3色 SPF50 +PA ++++  35g  3000円/コスメデコルテ

POINT
とにかくくすみとサヨナラしたい人、ナチュラルに色ムラをカバーしたい人、休日はガッツリメイクしたくない、でもすっぴんもイヤ…という人にオススメ! 私は特に肌のくすみが気になるので、光沢感で肌を艶やかに見せてくれる「ラベンダーローズ」をヘビロテ。休日にはこれ1本でOK。平日もこれを顔全体に塗って、部分的にコンシーラーでカバーするくらいで十分です!

 

 

ITRIM エレメンタリー エッセンシャルEEクリーム SPF50PA ++++
大人の肌を守り、高め、カバーするEEクリーム!

肌色を均一に整えなめらかに仕上げる<Even>、スキンケア効果を高める<Effect>のEをとった「EEクリーム」なるものが登場。日中のさまざまな外的要因から肌をガードし、肌状態を高めつつ、大人の素肌感を演出する、多機能化粧下地。潤いを保ち、気温や湿度によっても変化しやすい皮脂分泌もコントロール。エレメンタリー エッセンシャルEEクリーム SPF 50PA ++++  1万円(税抜)/ITRIM

POINT
スキンケアラインと共通で使われている「メリッサ」の精油の癒やしの香り、ピタッと肌になじんで広がるフィット感がクセになります。スキンケア効果が高く、汗・水に強くて崩れにくいのに、毛穴やシワを自然に目立たなくするカバー力が魅力。外出先でのメイク直しで、上から重ねてもよれないところも優秀です。スキンケア効果重視、使いながら癒されたい!という女性はぜひ。

 

 

カバーマーク スキンブライト クリーム CC SPF50 +PA ++++
ファンデーションなしでも“きちんと感”を実現

肌の印象を決める「肌色」と「質感」に注目して、大人の肌に“きちんと感”を纏うベースメイクアイテムとして開発されたのがこちら。理想の肌色と艶を再現するための技術を搭載。素肌のままでは気になる肌の色ムラ、くすみをカムフラージュし、艶と透明感のある肌に整える。1本でもファンデーションの下地としても使用できる。スキンブライト クリーム CC SPF50 +PA ++++ 全2色 3800円(税抜)/カバーマーク

POINT
「ファンデーションを休む」という、今までになかった選択(というコピー)にまずそそられました。使用感がとっても軽やかで、肌負担を感じないつけ心地が嬉しい!自然体なのに美しい、という肌を叶えてくれ、旅先にも持っていきたい1本です。上からファンデーションを重ねると確かに持ちがよくなるのですが、この質感を楽しみたいので、私はあえてこれ1本で使うことをオススメします。

 

 

取材・文/久保直子 撮影/有馬貴子(本社) イラスト/みやぎちか

あなたにオススメの記事

美容テーマ : 【スキンケア】その他の記事

スキンケア
もっと見る