コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

目元のクマ隠しに効くコンシーラーの色はベージュじゃない

美容

2020.07.10

仕事や育児で十分な睡眠がとれず、目の下にクマができることってありますよね。人前で恥ずかしい思いをしないためにも、クマへの対策はしっかりと練りたいところ。そこで今回は、2月20日放送の『あさイチ』(NHK)で特集された“クマ対策”を見ていきましょう。

 

オレンジのコンシーラーでクマを撃退!

目のクマに関してネット上では、「クマがある状態で出歩きたくない」「化粧で隠すのがすごく大変…」といった悩みの声が。そこで同番組には、ヘアメイクアップアーティストの河北裕介さんが登場。簡単なメイクで隠す技や、クマをできにくくするための対策を教えてくれました。

 

河北さんは「普段からクマがひどい」という女性の目元を変えるため、“クマ撃退メイク”を実践。まずはメイク前に化粧水などで保湿をして、目の下のメイク崩れを防ぎます。化粧下地を塗った後は、コンシーラーでクマを隠していきましょう。一般的にはベージュを使う人が多いと思いますが、河北流のメイクでは“オレンジ”のコンシーラーを使用。血色が良くなる明るい色で、暗みのある部分を打ち消せますよ。

 

コンシーラーをクマの上に塗る際は、こすらずに優しく塗るのがポイント。ヨレが出ないよう、目のキワの部分にはのせないでください。最後はクマの下にベージュのコンシーラーを塗り、ハイライトで色を馴染ませれば完成です。実際に“クマ撃退メイク”をおこなった女性は、「10歳は若返った気がします」と喜びを隠しきれない様子でした。

 

>>NEXT クマを発生させない予防法は?

1 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

美容テーマ : 【お悩み】その他の記事

お悩み
もっと見る