コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

二重アゴ撃退ストレッチ!20〜40代女性はヤバいかも

美容

2020.01.26

二重あごだけでなく“ほうれい線”も解消!

番組では“ストレートネック改善ストレッチ”の他にも、二重あごを改善できるトレーニングが指南されていました。加齢による顔の筋肉の変化を研究している医学博士の奥田逸子先生は、二重あごを解消するための“顔筋トレ”を紹介。

 

顔筋トレは、あごの下から鎖骨にかけて広がる広頸筋(こうけいきん)を鍛えるトレーニングです。広頸筋を鍛えればたるみが解消されて、二重あごを改善する効果が。

 

顔筋トレをおこなう際は、まず首を上げて下唇を尖らせます。“ウー”と言いつつ5秒かけて息を吐き出しましょう。今度は正面を向いて、“イー”と声を出しながら同じく5秒息を吐き続けてください。2つの動作を実践することで、首の下と横の筋肉を鍛えられますよ。

 

さらにほうれい線などを解消する大頬骨筋の筋トレも伝授してくれました。大頬骨筋を鍛えるトレーニングをおこなう際は正面を向き、左右の口角を上げて“ニー”と言いながら体勢をキープ。あとは約5秒ほど目と口を思いっきり“ギュー”と閉じます。顔筋トレと大頬骨筋を鍛える“ニー”と“ギュー”の動作を3回1セットでおこない、1日に3セット実践するだけでOK。週に2回のペースでトライすれば、簡単に二重あごを解消できます。

 

視聴者の声をチェックしてみたところ、「二重あごで悩んでいたからとっても助かる! 手軽にできるので暇な時に挑戦しようかな」「ほうれい線まで撃退できるとは…。正月太りした人にはピッタリだね」といった反響が相次いでいました。

 

>>NEXT 耳が肩より前に出ていると二重あごになりやすい!?

2 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

美容テーマ : 【お悩み】その他の記事

お悩み
もっと見る