コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

切る幅と角度だけ気をつけて!人気美容師の“セルフ”カット術「ヘアカラーも教えてくれる!」

美容

2020.06.15

産毛を染める時は「マスカラのハケ」が使える

同番組では前髪の切り方以外に「髪のセルフカラー方法」も紹介。人気美容師の方によると、ヘアカラーにまつわるお悩みで最も多いのが「プリン頭」と「白髪」だそうです。たった2か所さえ染めておけば、次に美容院へ行く日まで耐えられますよ。

 

染めるべき2か所とは、髪の分け目と顔回りのこと。はじめに「暗い色」のカラー剤で、髪の根元から染めていきます。根元に近い場所にはカラー剤を乗せすぎないよう気をつけましょう。

 

続いて耳側の髪を持ち上げて根本の方から染めていくのですが、産毛の部分をハケで塗るのはなかなか難しいですよね。ハケではなく使い終わったマスカラのブラシを使えば、簡単にカラー剤を塗布することが可能。

 

仕上げにカラー剤を塗った部分へティッシュをくっつけて放置し、洗って乾かせばヘアカラーの完了です。

 

人気美容師の「セルフカット&セルフヘアカラー術」に、ネット上では「白髪が目立ってきた私にはタイムリーな情報!」「前髪って何故か切りすぎちゃうけど、ずっと切り方を間違えてただけなのか…」といった反響が寄せられていました。

 

>>NEXT 1日だけヘアカラーを楽しめるアイテムが登場

2 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

美容テーマ : 【ヘアケア】その他の記事

ヘアケア
もっと見る