注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

いまさら聞けない「BBクリーム」と「CCクリーム」私にはどっちがおすすめ?

美容

2020.04.25

ドラッグストアやデパートなどで見かける「BBクリーム」と「CCクリーム」…どちらもスキンケア効果が高いクリームとして人気がありますが、「その違いがよく分からない」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。ふたつの違いやクレンジング方法などを紹介します。

BBクリームとCCクリームの特徴

 

iStock/Bet_Noire

 

そもそも「BBクリーム」と「CCクリーム」は、どういう違いがあるのでしょうか? それぞれの特徴をまとめます。

「BBクリーム」の特徴

●「BB」とは「blemish(傷んだ肌を) balm(修復する)」の略
●1本で「下地+UVケア+ファンデーション」など複数の役割をもつ
●カバー力のあるオールイン化粧品という立ち位置。
●「しっかりとしたカバー力」を求める人におすすめ

「CCクリーム」の特徴

●「CC」とは「Color(色を) Control(コントロールする)」の略
●気になる部分をカバーするというよりは、肌の色味を整える役割
●スキンケア効果が高く、BBクリームより使用感が軽い
●「素肌感を意識した」ベースメイクが好みの人におすすめ

 

つまりこの2つの大きな違いは
「BBクリーム」ファンデーションとして使えるカバー力
「CCクリーム」色補正してナチュラルな仕上がりになる
ということです。

余談ですが「BBクリーム」は、もともとドイツの皮膚科で医療用に開発されたもので、施術後の赤みがかった肌をカバーしながら、肌再生を促す機能を追加したのがはじまり。名前の由来はここにあります。

 

 

>>NEXT 3つのポイントに注意して塗るべし!

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

美容テーマ : 【コスメ・美容グッズ】その他の記事

コスメ・美容グッズ
もっと見る