何かと忙しい主婦におすすめ!ながらヨガ術

■料理しながらヨガ

次は料理をしながらヨガを紹介します。

1.コンロの前に良い姿勢で立つ
2.片足を上げる(膝が前へと出ないように注意して)
3.軽く膝を曲げて、キープする
4.ゆっくりと姿勢を戻し、反対の足も行う

慣れてくると、フライパンで炒め物をしながら、鍋の様子をチェックしながら行うことができるヨガです。ただしその日の体調によっては、ふらつきが生じてしまうケースもあります。

火を使って作業をしている最中には、火傷をするリスクもあります。その日の体調をチェックしながら、無理をしない範囲で実践してみてください。

 

■デスクワークしながらヨガ

主婦にとっては、デスクワークも立派な仕事の一つです。家計簿をまとめたり、家族に必要な書類を作ったりと、長時間連続して行っていると、筋肉が硬直してしまうことも……。

こんなときには、ぜひ以下の手順でデスクワークしながらヨガを実践してみてください。

1.椅子に浅く腰掛ける
2.椅子の上で足を組む
3.上になった足と反対側の手で膝をつかみ、そのまま背中をねじる
4.足と手を変えて、反対側もねじる
5.片足を伸ばし、もう片足は90度に曲げておく
6.曲げた足に両手を乗せて、体を前へと倒し、のばす

こちらのながらヨガのコツは、呼吸法を意識して、ゆったりと息を吐きながら行うことです。肩や腰、背中が伸びて、スッキリとした気分を味わえるでしょう。

 

■ながらヨガの実践で、自分の体を見つめ直そう!

ながらヨガの良いところは、日常生活の中、自分のペースに合わせてヨガを取り入れられるという点にあります。これまでヨガをしたことがなかった!という方でも、気軽に挑戦できることでしょう。

ヨガといえば、ヨガ教室に通って習うものというイメージを抱く方も多いかもしれませんが、実際は「呼吸法と体を意識しながら動かす」ことで、実践が可能です。最初は呼吸法のイメージがうまくつかめず、苦労することもあるかもしれませんが、毎日継続して行うことで、徐々に気持ち良く体を動かせるようになるでしょう。

ながらヨガを取り入れることで、毎日の家事タイムにもメリハリが生まれることでしょう。ぜひ自分の心や体と向き合う時間として、活用してみてくださいね。

≪ BACK 1 2

3