2019.02.26

エイジングケアを始めるタイミングはいつから?

エイジングケアを始めようと思案している女性の画像

「最近肌のハリがなくなってたるんできた」「小じわやしみが目立つようになってきた」などのお肌の悩みが出てくると、そろそろエイジングケアの始めどきとかも……と考えている人も多いでしょう。

しかし、エイジングケアをいつから始めれば良いのか迷っている方も少なくありません。エイジングケアを始めるベストなタイミングとは、一体いつからなのかを解説します。

■毛穴が目立つようになったらエイジングケアのサイン

エイジングケアを始めるサインとして見逃してはいけないのが、毛穴の広がりです。毛穴は皮脂が詰まると表れるので、オイリー肌が原因と考えている人もいますが、乾燥して肌がたるんだことでハリを失い、皮膚が下がることで毛穴が表れることもあります。

毛穴が目立つようになると、毛穴の汚れをとることに力を入れる人もいますが、たるんだ毛穴は微弱性の炎症を起こしているので、無理やり毛穴の汚れをとると肌荒れの原因となってしまうこともあります。

毛穴周辺のコラーゲンやエラスチンに微弱炎症はダメージを与えるので、肌の弾力やハリがなくなり、さらに毛穴が目立つようになります。

毛穴が目立つようになってきたら、毛穴だけでなく肌全体にエイジングケアをしてあげる必要があります。

■お肌の乾燥も見逃さないで!

年齢とともに、肌が乾燥しやすくなってきたという人も多いことでしょう。年齢を重ねることで肌のバリア機能や保湿機能は低下し、乾燥しやすくなってきます。

肌のバリア機能や保湿機能は酵素BHが減少することで低下しますが、年齢を重ねるとこの酵素の働きが弱くなり、乾燥肌になってしまうのです。

肌が乾燥するとしわができやすくなったり、たるみの原因となってしまいます。肌老化のあらゆる原因になりますので、乾燥肌になってきたと感じたら早めの対策が必要です。

冬場は特に肌が乾燥しやすいため、肌が老化しているとは思わず、エイジングケアが遅れてしまうこともあります。乾燥することで肌も敏感になってしまい、肌の老化に気づかない人もいます。

最近肌が乾燥気味だなと思ったら、エイジングケアのサインと思っても良いでしょう。

■気になりだしたときが始めどき

エンジングケア用スキンケアを使う女性の手元の画像

エイジングケアはいつから始めるのが適切なの?と悩む人も多いかと思われます。お肌の老化は若い頃からの積み重ねによるものなので、お肌に変化が表れたときにケアを始めるより、若いうちにエイジングケアを始めるほうが効果は期待できます。

つまり、早いうちからエイジングケアを行って損はないということですね。

10代や20代前半から高いエイジングケア化粧品を使わなくても、紫外線対策として日焼け止めを塗ったり、保湿ケアなどのエイジングケアを行っていれば、年齢肌のトラブルにあせることはありません。

では、年齢を重ねてしまってからエイジングケアを始めても効果はないのでしょうか。エイジングケアは早めにスタートすることが好ましいですが、遅すぎるからといってあきらめる必要はありません。

30代からでも40代からでも、自分がエイジングケアが必要だと気付いたときに始めることで、肌の老化を防ぐことができます。

エイジングケアをすることで肌のターンオーバーを促進したり、不足している栄養素を肌に補給することで、肌質を改善していくことも可能です。

■体内からのエイジングケアも必要

エイジングケアといえば化粧水や美容液などのスキンケアを思い浮かべる人も多いですが、肌に直接ケアをするだけでなく体内からきれいにしていくことも大切です。

普段の食生活が偏っていると、血行が悪くなったり脂肪をためてしまう原因にもなりますので、肌トラブルを引き起こしてしまうこともあります。

お肉ばかり食べたり、ダイエット目的で野菜しか食べないなど極端な食生活を行っていると、過剰に皮脂が分泌されたり、逆に皮脂が不足して乾燥肌になることもあります。

エイジングケアに良いとされる食べ物もたくさんありますが、その食材だけを摂取していると栄養バランスが崩れてしまい、体調不良や肌トラブルの原因となることもあります。

食事の時間が不規則だと体調を崩してしまう原因となり、肌にも影響を与えます。食事時間が不規則だと血糖値が乱れやすくなり、体調不良を引き起こしてしまいます。

朝食を抜くと低血糖の状態が続き、昼食を摂るときに過剰に食事を摂取してしまうので、太ってしまう原因にもなります。

バランスのとれた健康的な食事は、身体も肌も健やかでいられるエイジングケアかもしれませんね。

■エイジングケアとタイミングまとめ

エイジングケアを始めるタイミングについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。老化の兆候が表れてからエイジングケアを始めるよりも、できれば早めのエイジングケアを始めるのが理想的です。肌のターンオーバーが活発な年齢からエイジングケアを始めていれば、年齢を重ねたときにしわやしみ、たるみなどに悩まされることもないでしょう。ぜひ意識してみてくださいね。