2019.01.28

仕事でも使える!“ボスメイク”で自分史上最高にカッコイイ女に!

123-1

立体的な小顔になれると評判のボスメイク。ただ小顔になるだけじゃなく、外国人のようなハッキリとした顔に仕上がるので、表情も自信にあふれているようにみえるメイクです。

ボスメイクは仕事でもなめられないメイクとして有効です。そんなトレンドのボスメイクについて、いろいろまとめてみました。

■未知の自分に出会えるボスメイクとは?

これまではツヤ肌に見せるナチュラルメイクが、長らくメイクのトレンドとなっていましたが、2019年は強い意志を表現できるボスメイクがトレンドになりそうです。

ボスメイクとは海外でコントゥアリングメイクと呼ばれているメイク方法のことで、ハイライトとシェーディングを利用して、メリハリのある骨格に近づけるベースメイクです。

ファンデーションの前にシェーディングで顔の影を作り、ハイライトで陰影をつけて顔の陰影をハッキリと表します。

もともと海外セレブの間で流行っていたメイク方法ですが、凹凸のない顔の日本人でもボスメイクで外国人風になれるということで、人気が集まっています。

キレイで色っぽいだけでなく、カッコ良さと凄みや自信に満ちた強い意志を感じることができるボスメイクは、男性からも女性からもなめられないメイク方法です。

■仕事でなめられないボスメイク

123-2

メイクを変えることで、周りからの自分の評価も変わることがあります。これまでナチュラルメイクだった女性がボスメイクに変えると、可愛らしい雰囲気から誰にも媚びない雰囲気に変身することができます。

外見が変わったからといって内面まで変わるものではありませんが、強めのメイクは女性にとって戦闘着代わりになることも確かです。

忙しいときに仕事を平気で押し付けようとする上司や、雑用を押しつけようとする同僚などは、見た目で断りそうもない女性に押しつけようとします。

ボスメイクは自分の意思表示をハッキリしそうに見える強めのメイクなので、周りもそうした無理難題を押し付けにくいと感じるのではないでしょうか。

新しいメイクをして生まれ変わることで、周りからなめられないもう一人の自分を演出することができそうですね。