2018.11.11

睡眠の質は夫婦仲まで左右するって?! つらい「不眠症」を改善する〝身近な食材〟とは?

寝具メーカーの西川産業(株)の調査によると、「満足な睡眠がとれていない人ほど夫婦仲が悪い」という結果が出たとか。ドキッとした方も多いかもしれませんが、いまや日本人の約半数が不眠症の疑いがあるといわれているのです。

特に働く女性は、仕事・子育て・家事の「三足のわらじ生活」や、職場や子どもがらみの人間関係、夫婦関係など、さまざまな悩みやストレスを抱えて、よく眠れなくなるケースが多いようです。

shutterstock_245212618

そもそも不眠症とは…
●寝つきが悪い(入眠障害)
●夜中に何度も目覚める(中途覚醒)
●朝早く目が覚める(早朝覚醒)
●熟睡感がない(熟眠障害)

といった症状が、習慣的・慢性的に続く状態をいいます。このつらい症状を改善してくれる、「身近な食材」があるんです。それは…?