2019.05.24

GENKINGさんがYouTuberに!? 洗濯バサミの巻き髪技に「目からウロコ!」

「Baking」や「セルフヘアカラー」の方法をレクチャー!


GENKINGさんは自身のブログでも美容メソッドを公開。1分ほどの動画では、「Baking」というメイク法について紹介しています。「ファンデの後に、ルーセントパウダーを乗せ5~10分ほど放置してからから払い落すと、陶器みたいな肌になるの」とBakingを解説するGENKINGさん。「私は乾燥肌だから、長時間は向かないけど、短時間の撮影とかは鬼盛れするよ」との言葉通り、ツルツルの卵肌に変身した姿を見せていました。

 

他にもブログでは「セルフヘアカラー」の方法を動画でレクチャー。「美容院に行く時間が無い時は、昔から自分で染めてる」と明かし、GENKINGさんは普段からセルフヘアカラーを実践していると公言しています。さらにブログには、

 

セルフで失敗しないコツは、ケチらず髪の長さによってカラー剤をちゃんと用意する事と、カラー剤塗ってからクシでとかすとムラになりにくいよ

 

とのメッセージを投稿。難しいセルフヘアカラーを親切に紹介しています。

 

美容に対してどれほどお金をかけるかは、大きな悩みどころ。GENKINGさんを参考にして、手軽に美を追求してみませんか?

 

文/長谷部ひとみ

 

≪ BACK 1 2

3

長谷部ひとみ

夫の両親と息子と娘、キュートすぎる柴犬との6人+1匹暮らし。バスガイドから心機一転、ライターとして活動中。岩手県の実家に帰ると、その後1週間ほどは訛りが抜けないのが悩み。数学が大の苦手で息子に教わっている。