姑との人間関係がうまくいかないからといって、それを自分から子どもに話す必要はないと思います。子どもの成長を見守ってくれる大人は、一人でも多い方がいいはず。成長したときに気づいたとしても、「うまくいかない人間関係でも乗り切っていく大人の姿」を学びとってくれるのではないでしょうか。
shutterstock_1055292254 (1)
ライター:矢島みさえ