飲みすぎる人は6割以上!?

お酒にまつわるトラブルは多いようですが、世の中の人は実際にどのような失敗を経験しているのでしょうか? プログレスサポート株式会社は今年5月、1018名の働く女性を対象に「お酒との付き合いに関する調査」を実施しました。

 

まずは「お酒が入っていたせいでやらかした失敗」を見ていくと、「愚痴をこぼしてしまった(26.6%)」「ケンカしてしまった(9.0%)」などの回答がランクイン。全体の約5割が“お酒での失敗”を経験しています。

 

あまり深酔いはしたくないものですが、「ついつい飲みすぎてしまうことがある」と答えた人は過半数の63.6%に。「楽しくて飲みすぎてしまった…」との声が上がっているため、お酒の場ではペース配分を意識していく必要があるかもしれません。

 

酔った勢いでの失言や失態など、マナーレベルの低さを疑われるような事態は避けたいもの。社会人として節度ある飲み会を楽しみたいですね。

 

関連記事:行かないけど誘われたい…飲み会嫌いたちの複雑な胸の内

 

文/河井奈津

参照/プログレスサポート株式会社「お酒との付き合いに関する調査」https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000052751.html