休日のランチにピッタリ! 上原さんの5分で作れるカルボナーラ

忙しい時に真似したくなる上原さんの時短メニュー。ワンフライパンメニューだけでなく、2018年に更新されたブログでは5分で作れる“手抜きカルボナーラ”のレシピを紹介していました。

 

火加減が意外と難しいカルボナーラ。いざ調理すると、卵がボソボソになりがちな料理ですよね。上原さんは自身のブログで、
パスタを茹で始めたら、別のフライパンでベーコンを炒め、頃合いになったら牛乳をドボドボ足します。
牛乳が充分温まったら、コンソメと家にある、熱で溶けそうなチーズをなんでもいいので入れて溶かします。
私はとろけるチーズ、パルメザンチーズ、クリームチーズ、とりあえず冷蔵庫にあるチーズはなんでも入れちゃいます。(でもたぶん、6Pチーズは溶けなさそう)
とカルボナーラの作り方をレクチャー。具材が溶けるまで加熱したら火を止めて、卵を加えてください。使用する食材は一般的なカルボナーラとほとんど変わりませんが、卵を加えるタイミングが重要な様子。上原さん曰く、
気をつけるのは、卵を入れる前に確実に火を止めておくことくらいです。
と綴っていました。カルボナーラをお皿に盛りつけて、仕上げに黒胡椒をたっぷりかければ完成です。

 

画期的な時短メニューを披露した上原さんのように、忙しい時は少し手を抜いてみてはいかがでしょうか?

 

関連記事:共働きママの時短テクニック「それが知りたかった!」

 

文/長谷部ひとみ

参照/上原さくらオフィシャルブログ「ワンプレート、ワンフライパン?」https://ameblo.jp/uehara-sakura/entry-12567941992.html

上原さくらオフィシャルブログ「こんな日もあるよね?」https://ameblo.jp/uehara-sakura/entry-12568027328.html

上原さくらオフィシャルブログ「手抜きカルボナーラの作り方」https://ameblo.jp/uehara-sakura/entry-12362201506.html