無印でお片付け!整理収納のプロ梶ヶ谷さんの厳選13点

梶ヶ谷さんの片付く!「無印良品」収納グッズ13選

_DSC2661

▲梶ヶ谷さん宅のキッチン。すべての扉を開けても……見よ、このスッキリ感!

梶ヶ谷さんのお宅には、いたるところに無印良品のグッズが活用されています。グッズ自体の秀逸さはもちろん、さらには用途を変えて応用したりと、梶ヶ谷さんならではのアイデアも光っていました。今回は無印良品のグッズとともに、梶ヶ谷さんの「片付く」収納アイデアをご紹介。「無印良品のグッズの力を借りると、“片付けなきゃ”ではなく“片付けたい”と思えるように。気がつくと家がすっきりしているんです!」

片付く!「無印良品」1|ポリプロピレン整理ボックス

 

_DSC2283

 

片付くPOINT|「定位置=物の住所」が徹底的に決められる
キッチンの引き出しの中などを整理するのに便利な「ポリプロピレン整理ボックス」シリーズ。シリーズでモジュールが統一されているので、スペースに合わせてカスタマイズしやすい。梶ヶ谷さんの収納のアイデアは「基本的に、『一つのコーナーに入れるものは、一つ』と決めている」こと。そうすることで物がぐちゃっとならず、いつでもすっきりした状態をキープ。不必要なものを揃えることもなくなる

≪ BACK 1

2

3 4 5 6 7 8 9 NEXT ≫

松崎愛香

フリーライター。小学生女子と保育園男子の2児の母。「読んでハッピーに」そんな記事を各ジャンルで執筆。

「無印良品でお片付け 」プロおすすめの収納テク

特集テーマ : 【「無印良品でお片付け 」プロおすすめの収納テク】その他の記事