成城石井のコスパ手土産|調味料&ジュース

成城石井の入り口に立つ松橋周太呂

「もう年末だし、みんなで集まろうよ」。12月に入るとそんなお誘いが増えてきますが、小さい子供連れだと飲食店に集うのは大変。自然な流れで「誰かの自宅」で集まることになりますよね。友達の家に呼ばれたり、ママ友を招いたり…そんなときに悩ましいのが「ごはんをどうするか」です。

「気軽に持ち寄りで」という暗黙のルールでも、近所のスーパーで買ったお惣菜というわけにはいかないわけで。やっぱり少し気の利いたものを持っていきたい…でも、リサーチする余裕もないし、手の込んだこともできない!というのがリアルなところでは。

今回の記事では、そんなママの悩みに、“家事えもん”の愛称で知られるスーパー家事芸人・松橋周太呂さんがアドバイス。

「気軽なのに、気が利いている。そんな“絶妙なさじ加減”の商品を探すなら『成城石井』に行くべしです!」ということで、松橋さんと一緒に成城石井を歩きつつ、おすすめ商品をリサーチしてきました。

どーんと3回に渡ってお送りする特集の第1回目は【コスパがいいのに、“目うろこな発想でパーティの主役になれる”アイテム】です。

特集INDEX

第1回 成城石井のコスパ手土産|調味料&ジュース

第2回 成城石井の喜ばる手土産|おつまみ編

第3回 成城石井のコスパ手土産|お菓子&定番品編

 

\ 成城石井で、これ買おう! /

①料理を「絶対」おいしくする【調味料】


「せっかくだからと、奮発して1000円以上する高いお肉を用意しても、焼き方を失敗したら美味しさは半減してしまいます。逆にリーズナブルなお肉だって、とっておきの調味料があれば、わかりやすく美味しくなる。しかも“肉はあえて庶民派価格にしたんだよ”を強調したら、トーク的にもおいしいじゃないですか(笑)。おいしくお肉を食べるカギは、ズバリ、調味料にあります!」と松橋さん。

ママ会のメイン料理を手軽に格上げできる調味料を、まずはご紹介します!

 

1.鳥寛「しゃぶしゃぶゴマだれ」

成城石井のごまだれを持つ家事えもん

鳥寛 しゃぶしゃぶごまだれ 627円【税込】

まず手に取ったのが、創業して約半世紀になる老舗のたれ製造メーカーのごまだれ。きめ細かく挽いた白ごまのペーストを薩摩の鰹節、羅臼の昆布でとった出汁と合わせることで、濃厚な香り、深みのある味わいが楽しめます。

「ごまだれなのに、ジャムみたいなこの瓶の感じが、高級感ありますよね。おもたせの場合は、パッケージのビジュアルって、とても大事だと思います。そして、濃厚でとろみがあるその味も抜群。お肉パーティにはもちろん、安いお刺身と一緒に持っていってカルパッチョ風に仕上げてもいいですね」

このごまだれと一緒に食材を持っていき、その場で仕上げるとかなり高評価に!

 

2.T&C トリュフ塩

kajiemon

T&C トリュフ塩 1502円【税込】

トリュフといえば世界三大珍味のひとつ。イタリアサルデニア島の苦味のない海塩にブレンドしてあり、料理にひと振りするだけで、うっとりするような香りが広がります。

「安いお肉をただソテーしただけでも、塩をちょっと盛ってるだけでかっこつきますよね。いろんなお塩がありますが、このトリュフ塩は、はっきりと味の違いが楽しめるからおすすめです。お肉だけでなく、フライドポテトやオムレツにも合う。生野菜にオリーブオイルと一緒にひと振りしてもおいしい。塩としては値段が高いものの、長く使えるのでトータルで見るとコスパも悪くありません」

 

出来合いのものを持参するだけでなく、「普段の食材を驚きの味に引き立てる」調味料をおもたせとして持っていくのは、人との被りも少なそうですね。

 

\ 成城石井で、これ買おう! /

②「ヒーロー」になれちゃう【いいジュース】


「手土産に奮発してシャンパンやワインを…なんて考える人もいますよね。でも、1000円台だと安過ぎる。頑張って5000円のワインを買ったところで、その値段と価値はよほど詳しい人じゃないとわからないですよね。そこで、めっちゃコスパを発揮してくれる『いいジュース』の出番。1000円と5000円のお酒の差は誰も気づかないのに、1000円のジュースとなると、『いつも飲んでいるのと全然味が違う!』となるわけです」

と力説する家事えもんセレクトのジュースが次の2本です!

 

3.横手市 樹上完熟100%ぶどうジュース

kajiemon

横手市 樹上完熟100%ぶどうジュース 1502円【税込】

 

樹上で糖度を高めた完熟のスチューベンという品種のぶどうをまるごと搾った、贅沢なストレートジュースです。食品添加物を一切使用せず、ぶどうのおいしさをそのまま味わえます。

「3000円のワインじゃ、みんなの記憶には残らないけれど…。こんなプレミアム感満載のブドウジュースを2本買っていったら、同じくらいのコストで一気にヒーローになれちゃいますよね。濃いめの味なので、お酒で割ってカクテルにしても美味しく飲めます。なんちゃってでも、その場でカクテルを作ったら、場は盛り上がりますよね」

プレミアム感が一目でわかるのは、ワインより断然ジュース。勉強になります!

 

4.シャメイ スパークリングジュース

kajiemon

シャメイ各種 各756円【税込】

いっけん高級シャンパンのようにも思えますが、実はこれ果汁100%・アルコールゼロのスパークリングジュース。メルローを主体としたワイン醸造用ブドウ果汁を、発酵は一切せずに贅沢にもそのまま瓶詰めしたレッドグレープなど、3種類が並びます。

「瓶詰めされた高級感あるスパークリングジュースなら、ノンアルコールなので、子どもたちや授乳中・妊娠中のママでも飲めますよね。甘味料などが入っていないので、ぶどうやりんごなどのフルーツがぎゅっと凝縮されたうまみ。シャンパンを思わせる、高級感あふれる見た目も気分があがりますよね!」

パーティ感たっぷりのプレミアムジュースは、頑張って買うシャンパンより実はウケがいい…なんてことも。

 

\ 松橋さんがこれを選ぶ理由! /

「コストをかけても、気づかれなきゃ勿体ない!」

kajiemon

「おもたせって、結局値段を知っているのは自分だけなんですけど、高いものなら、少し気づいてほしかったりも(笑)。気づかれないからといって、価格が安すぎるのもなんだか……だし。そういった意味では、調味料やプレミアム系のジュースは、最大限のコスパを発揮してくれますよ!」

 

次回は「家事えもん直伝!成城石井の喜ばる手土産|おつまみ編」をお届けします。

 

PROFILE・松橋 周太呂さん

kajiemon


東京都出身。吉本興業所属。料理や掃除が得意で、すぐにでも使える知識を生み出し続けるスーパー家事芸人としても知られる。「家事えもん」の愛称で親しまれ、主婦の間で大人気。「成城石井は大好きで、自宅近くの店舗によく行きます。スーパーは調味料の品揃えで選ぶことが多くて。成城石井には、ダントツでおもしろい調味料があります」

 

 取材・文/松崎愛香 撮影/斉藤純平 取材協力/成城石井 トリエ京王調布店
※紹介している商品の取り扱い、在庫の有無についてはお近くの店舗の直接お問い合わせください

松崎愛香

フリーライター。小学生女子と保育園男子の2児の母。「読んでハッピーに」そんな記事を各ジャンルで執筆。